MENU
中二病でも恋がしたい!戀

中二病でも恋がしたい!戀 Episode III「追撃の・・・魔法魔王少女」 感想!

加速度的に面白い。

 
 
 
七宮智音登場!
いきなり余談だけど、今回の展開がほとんど原作通りで笑った。
原作からアイディアを借用するための第1期第1話ですらもっとオリジナル要素強かったよ、ってくらいに原作通り。だからなんだってわけじゃないんだけど、僕が何度もあちこちで言ってる「2巻の展開は神」「七宮のお話は素晴らしい」をアニメでも声高く言えそうな気がして、今ちょっとテンションがかなり上がっておりますw

そんなわけで、七宮が本格的に登場!
ちくしょう可愛いじゃねぇか……!

期待通り、いや、期待以上と言っていいでしょう。
絵コンテ・演出の河浪栄作のかっこいい絵作りのおかげでむしろ七宮が可愛い!
動く七宮を見られたのがこんなに嬉しいとは、うーん、第1期放送時から「七宮出ないかな~」と首を長くして待っていた甲斐があったというものです。

ただ、七宮のお話はここからが本番。
原作通りに進めるならば次回かその次くらいには決着ついちゃうので、さすがにアニメではもっと膨らませてくるでしょう。
今回は驚くほどの原作通りの展開で原作ファンへのファンサービスみたいなことにもなってましたけど、今後はあっと驚く展開なんかもあるかもしれませんね。
いやぁ、まだまだ楽しみだ。

六花と七宮
第1話で勇太のノートから出てきた写真は伏線ではないの……?
と思わず思ってしまうところだけど、六花はしばらく勇太と七宮が知り合いだと気づかなかった模様。
それなのに冒頭からなにかに反応するように中二病度が増していたのは、七宮の存在を本能的な部分で危険視していたからなんでしょうなぁ。女の勘ってすごい。

というわけで少し情緒不安定になった六花なんだけど、「近っ!」とか「鼻が?」とか、なんかいつもより可愛くなっているような気もしてw
七宮が登場することにより三角関係勃発か……?と、丹生谷じゃなくても思ってしまうところだけど、直後のくみん先輩のセリフがいいですなぁ。

「よく分からないけど、きっと、そんなことにはならないと思うなぁ」
なぜか説得力のあるこの人の言葉w
このセリフで、なんだか『中二病』の今後の方針が決定されたように思えますね。「ドロドロギスギスの展開にはならない」、と。
アニメ感想ブログを回っていると、新キャラはいいけど見てて辛い展開は嫌だなぁ、的な声をちらほら見ましたので、作り手側もそういう反応を見越してこういう作りをしたのかもしれません。かくいう僕もドシリアス展開よりは楽しく見られる展開の方が見たいので、安心して楽しめそうです。

さて、その七宮。
勇太の家の上階に引っ越してきたのは完全にたまたまだったのですねw
ということは、六花と戦うために学校まで割り出して突撃してきたのは、勇太抜きのお話。これは完全に想像ですけど、嬉しかったんだろうなぁ。ロープで下りてみたら下階に同じく中二病の少女がいた……、六花ほど周りに恵まれている中二病ってそうそういないはずですから、七宮は1人で遊んでいることが多かったんじゃないでしょうか。そこで見つけた六花という同類……いや、天敵を見つけて、これは戦わずにはいられない、と。
でもお前自分の学校はどうしたん?という突っ込みは、一応させてもらおうw

学校の廊下での大バトルはよかったですなぁ。
むちゃくちゃかっこいいし、あれだけの尺をバトルに使ったのってもしかして初めてなんじゃないでしょうか。もしかしてだけども。
やはり河浪栄作の絵作りはかっけぇ……。今回はカメラを斜めに傾けるカットが多かったですね。ケレン味が出て非常によかったです。

そしてこの子……
ほぼ確定でしょうな。勇太のことが好きなようです。
勇太は「子どもの頃からやっていた」こととしてスルー気味だったけど、六花が「鼻が?」と嫉妬したように、七宮にしてもどう見ても愛情表現。
ただ、見極めるべきラインはちゃんと見ている愛情表現のように思えました。

途中まではいろんな意味で攻勢をかけていた七宮なんだけど、樟葉から「2人は付き合っている」ことを教えられた途端、身を引きましたね。
なんかいきなりちょっと泣きそうになったw
ようはくみん先輩が言った通りになったわけだけど、七宮がいい子すぎて辛い。

その代わりというか、怪我の功名的に勇太と六花は一歩前進してみたりもしてw
七宮ともやっていたことなんだから、鼻ポチ以上に進んであげなきゃー!とかも思ったんだけど、鼻ポチ以上というと口ポチですか。勇太にはまだできないかなw

勇太
今回は勇太も印象的でした。

……ちゃんと男を見せてくれたじゃないか!
七宮と仲がよかったとはいえ、六花をあんなにヤキモキさせて、彼氏としてどうなんだオラー!なんて思ってたんだけど、彼女がいながら別の女の子とイチャイチャすることがいけないとはちゃんと分かっていたようで、最後、七宮にちゃんと注意していました。
六花に埋め合わせもしていますしね。ちゃんと彼氏してるなー。この辺もストレスなく楽しめる要因になっていくのでしょう。

その勇太、七宮と再会してかなりテンション上がっているようにも見えたのだけど、七宮、中一の時に転校しているのですね。
第1期で勇太は学校でボッチだった……みたいなお話があったけど、それは中二以降の話のようです。
その時に七宮はさよならも言わずに去ったそうで、それが勇太は寂しかったのでしょうね。今回、少しそんな表情を見せました。

しかし七宮は、別れの言葉を言ったら、それが別れになってしまうから言わない、と……。
また会えるのだから、別れの言葉などいらない。
面白い心構えじゃないですか。別れの言葉なんて、べつに別れるつもりなくてもただの挨拶として口にするものなんだけど、七宮にとってはそうじゃないと。
「じゃあまた」などは「また会いましょう」の略で、次に会うための挨拶なんだけど、そういうのも駄目なんでしょうね。六花も特殊な感性を持ってる子だけど、七宮もこういうところでこだわりがあるのでしょう。

勇太も納得した様子。
うーん、第3話、面白い!
勇太の女装など、ギャグ方面でもパワーアップしているような気がして、本当に面白さが加速している気がするなぁ。第1期でも「どんどん面白くなる」と感じていて、最終話でそれが最大限に達したんだけど、第2期でもそうなってくれると嬉しいものです。

----------

追記:
第3話 アニメ感想ブロガーの反応(アニプレッション)を更新しました。合わせてどうぞ!

----------

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
4 Comments
tara "タイトルなし"
くみん先輩のセリフに安心感を覚えた一人です(^^)
ドロドロよりもドタバタを見たいな~と…

神酒原さん待望&お墨付きの七宮智音、レギュラーに割って入るに十分な強烈キャラクターでしたw
型破りな言動の割に色々と達観してる雰囲気なのもツイストが効いてますね(^^)
1~2話で溜めた分、次回からは存分に暴れてもらいたいです♪

てっきり転校して来るのかと思ったらそうじゃなかったり(自分の学校、本当にどうしたんでしょうね^^;)、勇太に会いに来たのかと思ったらそんなこともなかったり(でもサブタイの「追撃」って…)、この辺の設定は原作と変更があるのかも知れませんが意表を突かれ続きでしたw
2014.01.29 22:24 | URL | #0I.hwxmE [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
くみん先輩の安心感はいいものですね。彼女がなんか言ってくれるだけでその通りになりそうなw

>レギュラーに割って入るに十分な強烈キャラクターでしたw
でしたねw
改めて、他のキャラクターと差別化されている中二病ぶり、そして型破りな行動力が素晴らしいと思いました。まだまだ引っ掻き回してくれるはず? 今後にも期待したいですね。

転校してこない、ってのは確かに意外性あるかも。だからこそ学校突き止めて追撃に来る行動力が引き立つわけですが、まぁ、そう簡単に転校なんてできないですしw
サブタイの「追撃」は六花に対してじゃないですかね。前回のラストに邂逅してましたけど、実はあそこで一戦あったのでは。
原作ではどうだったかな……と思い返してみたけどちょっとこの辺の記憶抜け落ちてるや。七宮登場の仕方は間違いなくアニメと違ったんだけど、まぁどうでもいいことですね。
2014.01.30 06:43 | URL | #- [edit]
tara "タイトルなし"
2話ラストの邂逅後に二人の間でどんなやりとりがあったのかは気になりますね。
3話冒頭の六花とか少し怯えてる感じでしたしw
2014.02.04 00:43 | URL | #0I.hwxmE [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
完全に、視聴者の想像にお任せしますって感じでしょうなぁ。
勇太と知己だってのはお互い知らなかったわけで、つまりベランダ時点では2人の関係は2人だけのものだったんだけど、うーん、つまり六花を警戒させる七宮さんすげぇとw
2014.02.04 17:57 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3437-70dda115
中二病でも恋がしたい 戀 TokyoMX(1/22)#03
第3話 追憶の・・・魔法魔王少女 公式サイトからますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、 勇太の中学時代の友人でもあり、中二病の原点でもある七宮智音だった。 二人は一目で互いの立場を理解し、戦いへと突入する。 そこにやってきた勇太によって戦いは止められたものの、七宮と勇太の距離が近いことに六花は釈然としない。 拗ねている六花に勇太は…。 朝から六花が裸で迫る夢を見る勇太。六花が部屋...
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「迫撃の・・・魔法魔王少女」
VOICE 【通常盤】(2014/01/29)ZAQ商品詳細を見る  七宮智音の登場により、2期も本格的に始まりました。同棲生活への経緯や、主人公達の現状が描かれてきました。新キャラについての伏線も張られており、丁寧に物語が作られているという印象があります。安定しているも、どこか踏みとどまっている勇太と六花。そこに刺激剤が加わります。勇太は智音に憧れて中二病になったようで、中学生時代も仲良...
中二病でも恋がしたい!戀 第03話 感想
 中二病でも恋がしたい!戀  第03話 『追撃の…魔王魔法少女』 感想  次のページへ
中二病でも恋がしたい!戀 第3話
勇太(CV;福山潤)は、夢の中で六花(CV:内田真礼)に誘惑されていました。 勇太本人もこれは夢だとわかっているようですが・・・ ベッドから転げ落ちた勇太は、天井に張り付いている六花を見つけて注意しますが、重力を制御しているはずの六花が天井から落っこちて来て、勇太のお腹に着地するのでしたw よく生きていたな・・・勇太w 中二病がますます進行している六花に、辟易する勇太...
中二病でも恋がしたい!戀 #03
『追撃の…魔法魔王少女』
アニメ 中二病でも恋がしたい!戀 第3話「迫撃の…魔法魔王少女」
「こうして俺は七宮智音と再開した」かっての勇太の盟友(?)七宮智音の登場に六花の心は揺れ動く。邪王真眼契約の前に立ちはだかる新たな障害になるのか?とにかく智音と勇太の距離感にあたふたする六花ちゃんがかわいいです!
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」
もう一人の中二病ヒロイン、七宮智音が登場! 六花と波長のあう中二病ですね(^^; 勇太を巡るライバルになる…のかな?w   ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、勇太の中学時代の友人でもあり、 中二病の原点でもある七宮智音だった。 二人は一目で互いの立場を理解し、戦いへと突入する。 そこにやってきた勇太によって戦いは止められたものの、七宮と勇太の距離が近いこ...
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」
智音ちゃん本格参戦! なるほど、勇太を中二病に導いた子ですか。 六花ちゃんとのバトルも一歩も譲らず。 そして、六花ちゃんが知らない勇太のあの頃を知っている。 穏やかじゃない六花ちゃんじぇらしい^^; これまでなかった六花ちゃんの表情が新鮮でした。 中二病全開は相変わらずも、勇太と一緒の時間が楽しくて仕方がない六花ちゃん。 くるくる表情が変わって可愛い♪ 勇太魔法少女コスの...
中二病でも恋がしたい!戀第3話『迫撃の・・・魔法魔王少女』の感想レビュー
智音本格参戦回でした。 元カノでは無いものの、勇太の人格形成に多大な影響を与えた相手に六花もタジタジ!というところですね。 中二病要素では引けをとらないにしても、勇太を取られてしまうかも!?という焦りで心が揺れてしまう乙女な様子が(・∀・)ニヤニヤでした。 と...
中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeIII「迫撃の…魔法魔王少女」
中二病でも恋がしたい!戀の第3話を見ました。 EpisodeIII 迫撃の…魔法魔王少女 ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは勇太の中学時代の友人でもあり、中二病の原点でもある七宮智音であった。 学校にまで現れた智音と戦う六花だったが、そこにやってきた勇太によって戦いは止められる。 「七宮、おい七宮!」 「あ、勇者じゃん」 「…!?」 智音の両親が仕...
中二病!戀3話感想「七宮智音ちゃんキタ――(゚∀゚)――!!」
中二病でも恋がしたい!戀、第三話「追撃の・・・魔法魔王少女」の感想です。 勇太が冒頭から性欲全開でワロタwww 六花が言う闇炎龍の復活とは、勇太の性欲をあらわに...ではなくw、 世間体のために中二病を隠したり、自分の素直な気持ちを押し殺したり するのを止めさせるということなのではないでしょうか?
中二病でも恋がしたい!戀 第3話 「追撃の…魔法魔王少女」
コスプレ勇太を見た森夏の顔w その後森夏がすかさず写真を取ろうと携帯を取り出してそれを勇太が窓から外に放り投げた場面は普通に酷いことしてるけどアニメの非現実世界ならではの勢いがある笑えるネタw 「うふふ♪ほ~んと♪」と謎の同意からのノリつっこみっぷりも良かった(ノ∀`)
中二病でも恋がしたい!戀 第3話 
Episode III 迫撃の…魔法魔王少女 七宮智音本格参戦 勇太と六花の関係に変化を促すキャラとして登場するなら、やはり恋愛云々かと思ったけど‥‥??? まだどういう立ち位置で絡んで来るのか判りませんね。   という事で七宮を描こうかと思ったけど、今回はこちらのほうが攻撃力が高かったので、 [画像] くみん先輩@魔法少女〜〜 (むぅ‥、だめだ、くみん先輩に見えない‥‥) 六花がロープを...
中二病でも恋がしたい!戀 Episode Ⅲ「迫撃の・・・魔法魔王少女」 感想
勇太と六花の関係に嵐の予感。 あらすじ ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、 勇太の中学時代の友人でもあり、中二病の原点でもある七宮智音だった。 二人は一目で互いの立場を理解し、戦いへと突入する。 そこにやってきた勇太によって戦いは止められたものの、七宮と勇太の距離が近いことに六花は釈然としない。 拗ねている六花に勇太は…。 脚本:花田十輝 絵コンテ・演...
中二病でも恋がしたい!戀〜第3話感想〜
「追撃の…魔法魔王少女」 魔法陣の描かれたシャツを着てほしいと言う六花。 勇太はテストに勝ったらという条件を出すが、3点差で六花が勝った。 約束通りに着ることになる勇太だったが、何故か魔法少女の衣装になっていたw 丹生谷に見られた勇太だったが、そっこーで携帯 を放りなげた。 一色にも見られるがここは魔法少女勇太の攻撃が炸裂した! く...
中二病でも恋がしたい!戀 #03 「迫撃の…魔法魔王少女」
俺の彼女と師匠が修羅場すぎた…かもしれない  どうも、管理人です。昨日の謎ローテンションからどうにか立ち直って、今日こそはもう少しまともなペースでサクサクと書いていきたいと思います。基本、むらっ気ある性格だとは自負してますけど、あそこまでやる気が起きなかったのは久々かもしれないですわ。 七宮:「あれ、勇者じゃん!」  今回の話は、七宮登場の巻、すっごく今さらの話ですけど...
中二病でも恋がしたい! 戀 第3話 「追撃の…魔法魔王少女」 感想
魔法魔王少女、降臨―
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」
始まるやいなや衝撃的な映像からスタートしましたがやはり夢でしたか、六花が全裸で勇太に迫るなんてありえないのですぐに夢だと気付くとは面白くないオチでしたね、だけど夢で見ていると言う事は勇太も欲求不満が溜まっていると言う事なのだろうか、まあ恋人と一緒に同棲しているとこれぐらいはショウガナイですよね、 次は勇太の女装まで見れるとはいろんな意味でレアな回ですね、テストの結果で六花の方が良かっただけで...
中二病でも恋がしたい!戀 Episode III「迫撃の・・・魔法魔王少女」
中二病でも恋がしたい!戀 Episode III「迫撃の・・・魔法魔王少女」です
(;´Д`)邪王心眼の天敵降臨?! ~中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔王魔法少女」~
あらすじ(公式HPから抜粋) ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、 勇太の中学時代の友人でもあり、中二病の原点でもある七宮智音だった。 二人は一目で互いの立場を理解し、戦いへと突入する。 そこにやってきた勇太によって戦いは止められたものの、七宮と勇太の距離が近いことに六花は釈然としない。 拗ねている六花に勇太は…。 邪王心眼のバニなんたらワールド...
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」感想!
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」 衣装を持っているために目を隠すことができなかった凸ちゃん! 勇太がどこまで脱いだかはさておき、凸守のこういう反応が、2期始まって以来可愛くて可愛くてしかたないです。
中二病でも恋がしたい 戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」
小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~ [Blu-ray]『口にしない限り、別れじゃないんだよ!』 原作:虎虎 監督:石原立也 シリーズ構成:花田十輝 キャラクター原案 - 逢坂望美 アニメーション制作 - 京都アニメーション 富樫 勇太:福山潤  小鳥遊 六花:内田真礼  丹生谷 森夏:赤崎千夏 一色 誠:保志総一朗  富樫 樟葉:福原香織  五...
中二病でも恋がしたい!戀 第3話「迫撃の・・・魔法魔王少女」感想
突如あらわれた謎の魔法少女に警戒を強めた六花はますます中二病的言動が強まり、勇太にも中二病的服装の着用を迫る。 恥ずかしい服装を着用する事を拒否しようとする勇太は六花と英語のテストでの点数勝負を条件に出すが、六花の予想外の高得点の前に敗北を喫した勇太は渋々女装をする事となる。 六花達の用意した衣装に着替え・・・魔法少女に変身を終えた勇太。 そんな矢先、何者かによる謎の校...
アニメ感想 14/01/22(水) 中二病でも恋がしたい!戀 #3
中二病でも恋がしたい!戀 第3話『追撃の…魔王魔法少女』今回は・・・勇太が魔法少女に変身しました。なんか地味に似合ってるし。てか、くみん先輩の魔法少女が可愛いww新キャラ ...
中二病でも恋をしたい!戀 #03 「迫撃の…魔法魔王少女」
いよいよ新キャラ登場。 「中二病でも恋がしたい!戀」の第3話。 勇太のベッドに裸で潜り込んできた六花。 当然、年頃男子である勇太の夢でした。現実の六花は天井に張り付いていた・・・ いやいや夢○とかしてパンツを汚して無くて良かったね。ww 六花の眼前にチラチラ現れる少女。 魔方陣を書かれたシャツを着る着ないでテストの点を賭けにしたが負けて しまった勇太。ところが六花と凸守が...
中二病でも恋がしたい!戀 3話 魔法少女さとね☆マギカ
中二病でも恋がしたい!戀3話の感想です! いやー、良かったですね! 朝チュン六花な!! ねぇ、契約… 勇太、契約を… 朝起きたら全裸の美少女に 色っぽい目で契約を迫られるとか…!! うおおおおおおーー!! 何の契約だコノヤロー! 新聞か?生命保険か!?…こんな営業かけられた日にゃ、 どんな契約書にだって3秒...
それが世界の理/中二病でも恋がしたい!戀3話他2014/1/23感想
<記事内アンカー> 中二病でも恋がしたい!戀 Episode Ⅲ「迫撃の…魔法魔王少女」 お姉ちゃんが来た 第3話 「お姉ちゃんズがキター!」 いなり、こんこん、恋いろは。 第2話 「試練、ひめごと、天照。」  DMMのメンテで艦これできないことにショックを受けつつ出社したところ、弁当を忘れたことに気付いてダブルパンチ!……だったのですが、トラブル発生でそもそも今日はまともに...
中二病でも恋がしたい!戀 第3話 「追撃の…魔法魔王少女」 感想
契約(意味深) まぁ、夢オチでした(つ∀-) そりゃそうだw にしても六花。 腹に全体重乗せたドロップキックは死ぬ(^^; 公式サイト http://www.anime-chu-2.com/
中二病でも恋がしたい!戀  第3話 「追撃の…魔法魔王少女」 感想
勇太、ついに六花とベッドイン。 ああ~ 初々しいベッドインですね~ この二人には似合わないが視聴者的にはそんな初々しいシーンが見たいんですよ(多分) ま、夢って勇太が言われなくても分かりましたけどねw 【Amazon.co.jp限定】中二病でも恋がしたい! 戀 (1) (初回限定版)(オリジナルブックカバー付き)[DVD](2014/03/19)不明商品詳細を見る
アニメ感想 中二病でも恋がしたい!戀 第3話「追撃の…魔法魔王少女」
新たなる現役中二病少女登場
中二病でも恋がしたい!戀 3話感想
Episode Ⅲ「追撃の・・・魔法魔王少女」
中二病でも恋がしたい!戀 第3話 「追撃の…魔法魔王少女」あらすじ感想
今回からいよいよ新キャラ・七宮智音登場!智音の登場は勇太と六花の関係にどんな影響を与えることになるんでしょうか…?六花と智音の気の合いようにびっくりしました〜。
『中二病でも恋がしたい!戀』 Episode3 追撃の…魔王魔法少女
あの魔法少女的なキャラの娘は勇太が中二病にかかったきっかけの人だとは…。
アニメ感想 『中二病でも恋がしたい!戀』Episode III 「追撃の・・・魔法魔王少女」
2期から参戦の新キャラ七宮智音がいよいよ本格登場の第3話! 「魔法魔王少女」とはまたいかにも中二病的なゴテゴテしたネーミングですね~ (魔法少女に「魔王」なんて重ねられると、管理局の某白い悪魔さんを連想しちゃいますけどw)
該当の記事は見つかりませんでした。