MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 全国編

咲-Saki- 全国編 第7局「注目」 対話感想!

おはようのどっち!

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):誤植から生まれた謎の男性……でも女性という噂もあって、真実は闇に包まれているらしい。神酒原が1人では感想を書けないと根を上げた時に召喚される。でも給料に不満らしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。『ハリー・ポッター』に「リディキュラス!」という呪文があったが、これはそのまんま「馬鹿みたい!」という意味だった。つまり本場英国では「馬鹿みたい!」って言って呪文かけてるようなもの。すごいよね。



神酒原 「ええええええええええええ」
  酒原 「おいそこうるさいよ」
神酒原 「ええええええええええええええええええ」
  酒原 「少し落ち着いてくれんかね」
神酒原 「マジもんの人外がいたよ! この世界って化け物ばっかだけど! 比喩じゃ
      ない化け物がいたよ!」
  酒原 「薄墨ちゃんか? 瞬間移動してたな」
神酒原 「あれってアリなん? まんまオカルトやん!」
  酒原 「いいだろ衣とかもなんかそんな感じだし」
神酒原 「衣級か……それは強そう……」
  酒原 「高火力プレイヤーってところも一緒だな」
神酒原 「ところであのお面、持ち込んでいいの?」
  酒原 「なんで」
神酒原 「エトペンだってほら、長野の時チェックされてたじゃん。あとタコスだって
      試合開始前に食べ切らないといけなかった。アイテム持ち込みは禁止だろ?」
  酒原 「知らねぇよそんなん。もっと楽しめ」
神酒原 「楽しむ! 部長が巻き返したねー!」
  酒原 「お前の清澄4位終了って予想は大外れだな」
神酒原 「まぁしっかり点数は下げましたけどね」
  酒原 「もう許してやれよ」
神酒原 「これで和と咲のお膳立てが整ったんだから面白いものを見せて欲しいぜ!
      つってもなんか薄墨ちゃんが強そうで和も思ったほど取れなさそうだけど」
  酒原 「やっぱ主人公か」
神酒原 「でもおはようのどっちしたから2位はキープかね?」
  酒原 「それがお前の予想ね」
神酒原 「なんかほら、宮守のモノクルちゃんがなんだか薄墨ちゃんを抑えそうな
      雰囲気もあるよ。この子恐らく宮守の5人で一番弱いけど薄墨相手に調整して
      きてる」
  酒原 「よし、終了順位を予想だ」
神酒原 「なんでまたやるの……僕もう外すの嫌だよ……」
  酒原 「いいだろ別に。予想なんて外れても楽しいもんだ」
神酒原 「じゃあ、1位姫松、2位清澄、3位宮守に4位永水」
  酒原 「中堅から変わらんじゃねぇか」
神酒原 「あ、ほんとだ。じゃあ1位永水、2位清澄、3位宮守に4位姫松」
  酒原 「なんでごっそり変わってんの」
神酒原 「いやぁ、永水はここまでいいとこナシすぎるからね。あと愛宕妹は姉が
      取った1位を死守って展開も楽しそうだけど盛大にまくられて泣いちゃう
      展開も美味しいかなと思って」
  酒原 「清澄は2位なんだな」
神酒原 「和がマジで苦戦するとしたら準決だと思って」
  酒原 「そうか。他に今回、感想ないか」
神酒原 「鹿倉ちゃんが可愛かったです」
  酒原 「馬鹿みたい!」
神酒原 「馬鹿みたい!」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-2 Comments
KTY "タイトルなし"
HAHAHA

阿知賀編に至っては刀持ち込んでるイロモノまでいたんですから
全国ではアイテムオッケーなんですよ、多分。
2014.02.24 23:12 | URL | #vLcZe4Ok [edit]
神酒原(みきはら) ">KTYさん"
そういやそんなのもいましたねw
全国編では設備が超整ってて、いちいち人がチェックしなくてもイカサマできる道具の持ち込みはできない仕様になってる、と考えることにしました。
でもあのお面はイカサ……、能力の一部ならオッケーだな、うんw
2014.02.26 22:38 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3491-acbf1df9
咲-Saki- 全国編 第7話 『注目』 薄墨が色々規格外...露出、ボゼ、瞬間移動!!
攻めの清澄&姫松VS守りの永水&宮守。中堅戦は各校の戦術がハッキリ分かれていますね。得点を稼ぎたい竹井久、愛宕洋榎とこの場を凌いで次に繋げたい鹿倉胡桃、狩宿巴。 せっかく本調子になった竹井部長ですが鹿倉と狩宿の安手流しに苦戦。一方愛宕洋榎は間隙を縫って点数稼いでます。おしゃべりは鹿倉にピシャリと封じられていますが、手は止められない。終わってみれば清澄二位と悪くない気もしますが、二万点を失点。...
咲-Saki- 全国編 第7話「注目」
調子が上向いたものの、永水と宮守に大物手を阻まれる部長。 永水の春ちゃんは安そうなところへ振り込んで高い手を封じる作戦。 それに宮守の胡桃ちゃんが乗って部長封じには成功。 しかし洋榎ちゃんには通じず。 消極的な打ち方とも取れるわけで、さらに完全復活した部長にも通用しませんでした。 終わってみれば宮守3位、永水4位。 胡桃ちゃんはダマ作戦でそこそこあがっていたようですが、思ったほど...
咲-Saki- 全国編 第7話 「注目」 感想
面向不背―
咲-Saki-全国編 第7話「注目」
久が立て直すも中堅戦は2位で終わった清住。 続く副将戦には、いよいよ注目の和ちゃんが登場! もう一人の注目キャラ、永水の薄墨も出てくる。 のどっちVSオカルト巫女!? 注目の対戦が始まります(笑)  
そういうことなのね!/となりの関くん8話他2014/2/24感想
<記事内アンカー> となりの関くん 8時限目 「将棋②」 咲-Saki- 全国編 第7局 「注目」 バディ・コンプレックス 第8話「嵐の夜」  平熱なのに日中熱っぽいのが治りません。土日はもう平気だと思ったんだけどな。
咲-saki-全国編 第7話「注目」
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]『掛ってくるといいよ、悪石の巫女!』 原作 : 小林 立 監督 : 小野 学 シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦 キャラクターデザイン&総作画監督 : 佐々木 政勝 アニメーション制作 : Studio五組 宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵 染谷まこ:白...
咲 -Saki- 全国編 #07 「注目」
のどっち百面相。「咲-Saki-全国編」の第七局。 ガタガタだった前半から気持ち的に持ち直した久。 しかしそういった雰囲気を感じ取られて上手く回避されてしまう。 そういった点も含めて全国の強豪を相手にする面白さを改めて噛みしめる久。 それでも〆だけは押さえて点差はあるものの二位をキープすることに。 変な余韻に浸ってなかなか席を立たない四人。(約一名の真意は知れないけどww)...
咲-Saki-全国編 第7話 「注目」 感想
中堅戦も久の立ち直りから、盛り上がりを見せ始めましたね~ 「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray](2014/04/16)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る
咲-Saki-全国編 7話 バチバチ!中堅戦!!
咲-Saki-全国編7話を見ましたー。 いやー、良かったですねー!! いきなり光臨!のどっちな!! 本当に今更もイマサラな話なのですが… 和ってむちゃくちゃ可愛くね? 最初からアクセル全開のどっちモードで頬を染めている表情も色っぽいし、 試合会場で はワープしてきた薄墨初美にビビリまくり、 姫松の愛宕妹にはエトペン蹴り飛ばさ...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。