MENU
ストライク・ザ・ブラッド

ストライク・ザ・ブラッド 第23話「暁の王国篇I」 対話感想!

新編はグッと面白くなる予感。

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):誤植から生まれた謎の男性……でも女性という噂もあって、真実は闇に包まれているらしい。神酒原が1人では感想を書けないと根を上げた時に召喚される。でも給料に不満らしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。なんかパソコンのファンがさっきからずっとフル稼働しっ放しで怖い。まだ2年なんだけどな。もうちょいスペック高いのが欲しいし、突然壊れられても困るので新調したいんだけど、資金がない。うーん。



神酒原 「僕はこのアニメが始まった頃に今回出てきた謎の少女のネタバレを踏んだ」
  酒原 「……それは……なんて声をかけていいやら……」
神酒原 「「だ、だれなんだー!?」ってワクワクしながら見たかったよ……ネット
      サーフィンも考えものだね……」
  酒原 「でもほら、今回の描写だけでも正体はなんとなく分かるじゃないか」
神酒原 「それも含めて新鮮な気持ちで楽しみたかった……絶対これまっさらな心で
      見たら面白かった……」
  酒原 「もうじゃあ感想やめとく?」
神酒原 「やる!」
  酒原 「よし、一応元気だな。ネタバレ踏んでたのは可哀想だが、グッと面白くなる
      予感があるならいいじゃねぇか」
神酒原 「でも錬金術師篇も面白く「なりそう」で終わったんだよね」
  酒原 「…………」
神酒原 「いやでも今回のお話はいいよ! 展開がパンチ効いてていい。突然現れた
      雪菜そっくりの少女……言動からすると未来の人間だし、身の上もほとんど
      分かり切っているようなものだけど、これはいいワクワク感だ」
  酒原 「このポジションの子をわざわざ出してなにをしたいのか、ってのも気になる
      しな」
神酒原 「そそ! まぁ『ストブラ』はそういう期待をいちいち裏切ってくれるんだけど
      ね」
  酒原 「おい……」
神酒原 「たぶんインパクト重視だよ。そのインパクトに見合うクライマックスがあるか
      どうかは一応期待させてもらうとして、このインパクトはなかなかのものだ。
      戦う様子が見られたのも大きいかな」
  酒原 「セッカロウの親戚みたいな武器持って、さらに眷獣を召喚してたな」
神酒原 「ハスタ・アウルムだっけ? 古城のレグスル・アウルムと似てるけど、
      どんな関係があるのかも気になる」
  酒原 「周りへの被害、なかったな」
神酒原 「注目したいのはそこだよね。槍の使い方も雪菜より洗練されてるっぽかった
      し、例えばこの少女が眷獣の力を意識してセーブして使えているのだとした
      ら、古城よりも熟練していることになる。間違いなく実力者だ。ただ、イン
      パクト重視で作劇したせいで無駄に強く見えてしまってるって可能性もある」
  酒原 「なんだそれは」
神酒原 「トコヨギさんの時も最終決戦ではテレポートをちっとも使わないという
      ご都合展開だったからね」
  酒原 「まぁそうだったけどさ。もう少し素直に期待してみたらどうよ」
神酒原 「そうだね、ラストエピソードだもんね。だれかさんの性質を受け継いで吸血
      衝動を起こすところが面白かった!」
  酒原 「あそこは凪沙おばさんとかのネタも面白かったしな」
神酒原 「興奮しすぎてってことらしいけど、広い意味での「興奮」でも吸血衝動が
      起きてしまうのか、それとも普段古城くんがやってる的な意味での興奮が
      あの時あったのか、どっちだろうね?」
  酒原 「なんで? 前者だろ普通に」
神酒原 「いやほら、もし後者だったらとんだ変態だなぁと思って。古城さんみたいに」
  酒原 「なんでお前そんな嬉しそうに語ってんの?」
神酒原 「変態淑女さんだったらなんか面白いじゃん」
  酒原 「分からん……」
神酒原 「今回はタイムリープが起こっているわけだけど、いつもの「外的要因」の
      事件を解決するってだけじゃなくて、内的な話もしてくれそうで期待してる
      よ。具体的には、古城と雪菜の関係がなにかしら進むんだろうね」
  酒原 「後退するという可能性は? 夢の内容はそんな感じだぞ」
神酒原 「ラストエピソードでそんな後味悪いことするかね?」
  酒原 「さすがにないか」
神酒原 「ところで今回も文句があるんだけど、いい?」
  酒原 「なんだよここまでいい調子だったのに」
神酒原 「ちょっとだけだから!」
  酒原 「いいよ、さっさと言えよ」
神酒原 「那月ちゃんが空間制御魔法?使ってくれてたけど、あれ具体的になにしてた
      んだろうなって」
  酒原 「……ああ、確かに分かんないな」
神酒原 「説明がチラッともなかったね。説明してくれないならいらんかったよ」
  酒原 「でも学校で事件が起きた以上は那月ちゃんが対応しないのもおかしいだろ?
      その辺の都合を合わせたかったのかも」
神酒原 「そんなの、私用か仕事かでどっか行ってる設定でもええやん。忙しい身だし。
      いつもそうやって都合合わせてたのに」
  酒原 「まぁそうだな」
神酒原 「あとこれは文句じゃないけど、雪菜への帰還命令はなんだか胡散臭いよね。
      獅子王機関が具体的にどういう意図で雪菜を古城の監視につけてるのか……
      ってのはまだ判明してないんだけど、槍が壊れたからって、問題が起きてる今
      帰還させるのはアホだもの」
  酒原 「そこはストーリーに関わってくる要素なんじゃねぇの」
神酒原 「たぶんそうだろう。その辺含めて、ラストエピソード、期待してるぜ!」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
2 Comments
KTY "タイトルなし"
このエピソード、半分アニオリなので今後どうなるかは原作既読者にもわからず
期待半分不安半分といったところです

錬金術師の帰還編を大幅に削ってまでやる価値があったのかという不安と
どうなるんだろうワクワク という期待のせめぎあい
2014.03.22 21:25 | URL | #vLcZe4Ok [edit]
神酒原(みきはら) ">KTYさん"
なるほど、締めに向けてオリジナルを入れてきたというわけですね。

錬金術師篇を端折ってまでやる価値は……、たぶんないような気がしてるけど、もし綺麗に終わることができたら素晴らしいですね。今回はちゃんと面白かったですし。
2014.03.23 00:24 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3532-c7cbc68b
ストライク・ザ・ブラッド 23話 感想
ストライク・ザ・ブラッド 暁の帝国篇I
ストライク・ザ・ブラッド 第23話 「暁の帝国篇Ⅰ」
「もう少し言いようがあると思うんですけど。思うんですけどーーー!」 雪菜の鬱憤晴らし走り高飛びが良かったw やはりこの"ですけどー!?"の二度繰り返しこそ雪菜w そしてここは「先輩ってば私が目を離すとすぐにいい加減な生活を始めてしまうくせに…」と考えてることが完全に嫁(ノ∀`)
アニメ感想 14/03/21(金) ストライク・ザ・ブラッド #23、ゴールデンタイム #23
ストライク・ザ・ブラッド 第23話『暁の帝国篇I』今回は・・・雪菜がもう一人?なんか話が微妙に噛み合いません。てか、完全に古城と雪菜の子供だろ。へぇ〜。まぁ、そうなるだろ ...
ストライク・ザ・ブラッド 第23話 感想
 ストライク・ザ・ブラッド  第23話 『暁の帝国篇I』 感想  次のページへ
ストライク・ザ・ブラッド ♯23「暁の帝国篇Ⅰ」
評価 ★★ また定番のネタだな
来訪者来りて問われるは―【アニメ ストライク・ザ・ブラッド#23】
ストライク・ザ・ブラッド第4巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第23話 暁の帝国篇Ⅰ 姫柊さんそっくりの来訪者さん 呼び込まれた災厄 揺らぐ日常に 彼女が問われる歩みたい道―
ストライク・ザ・ブラッド 第23話
ストライク・ザ・ブラッド 第23話 『暁の帝国篇I』 ≪あらすじ≫ 雪霞狼が砕け、自分の下から古城が去る悪夢を見た雪菜。夢だと分かりつつもどうしても気になってしまう夢の内容に気を取られている時、彼女は謎の少女からの不意打ちを受けてしまう。 「姫柊雪菜」になりすましたその少女は、堂々と校内を歩いて回り、古城と遭遇する。最初は雪菜っぽく振る舞っていたものの、少しずつ古城もおかしく...
ストライク・ザ・ブラッド 第23話「暁の帝国篇I」 感想
「さよなら、姫柊」 古城がいなくなる夢を見る雪菜は自分がいなくなったらどうするか古城に尋ねる。 古城の返答はお互いに色々楽になるんじゃね?という乙女心を考えないもの。 古城的には雪菜の深刻さに気付かずにただの雑談のつもりで答えたんだろうな。 棒高跳び、凪沙は思いっきり頭から突っ込んだな。 「思うんですけどー!」 臍チラ、良いよね。 更衣室で将来の夢について考えている...
ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(3/21)#23
第23話 暁の帝国篇I 雪霞狼が折れ古城が去る夢を見る雪菜。先輩は私が居なくなったらどうしますか?お互い楽になって良いんじゃないか。 進路調査希望表を雪菜にも手渡す担任はチャイナ服。更衣室で一人、着替える雪菜、部屋の隅に少女が出現する。ドアが自動でなくてぶつかる雪菜、矢瀬が禿げて無くて 太っていないと感心する雪菜。那月ちゃんを撫でて喜ぶ、変わっていない。凪沙叔母さん、浅葱はドクと呼ぶ。 地下...
アニメ 今何巻? ストライク・ザ・ブラッド 23話  感想と憶測
今回のストライク・ザ・ブラッドは詳しく分からないですが、オリジナルストーリーだと思います。 今までアニメのタイトルがライトノベルのタイトルと一緒だったのと、アニメの話数が24話で終了するので、そろそろオリジナルストーリーに入ってもおかしくは無いです。 そこで今回はとても気になる登場と、気になる発言が多かったので少し書き込んでいきます。 1、雪菜の前に登場した...
ストライク・ザ・ブラッド 第23話 「暁の帝国篇I」
アニメ版の最終章は、雪菜にそっくりな新キャラが登場! いったい何者なのか?(笑) 登場シーンからもう未来から来たと分かり易い展開ですね♪  
ストライク・ザ・ブラッド 第23話「暁の帝国篇 1」
ラスト2話のサブタイが“暁の帝国”になってるのを見て、公式海賊本『20de20』に載ってた短編でどうやって2話分作るんだろうと内心訝っていたのですが、今話視聴後の感想としては「ナルホド、そうきたか」と。短編では意識を取り戻した雪菜に見つかってオシマイな締めでヴァトラーと紗矢華は出てきませんでしたから、ここから先は原作既読者でも未体験ゾーン。暁の帝国篇のあらすじのネタ的にはターミネーターだった...
該当の記事は見つかりませんでした。