MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 全国編

咲-Saki- 全国編 第13局(最終回)「旧友」 対話感想!

内容盛りだくさんのラスト。

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):なんらかの手違いで誕生した神酒原の亜種。このブログのアシスタントを務める。突っ込み担当だがたまにボケる。最近、やっとお酒を飲めるようになったらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。



神酒原 「まぁここで終わんないのは分かっていたことだとして、最終回がこんなにも
      内容盛りだくさんだったとは」
  酒原 「一個ずつ語ってたら終わらなさそうだな」
神酒原 「終わらないねぇ」
  酒原 「というわけで要点絞ってくぞ。まず一番印象的だったのは?」
神酒原 「清澄が決勝戦へ進出した」
  酒原 「おい……いや確かにそんな感じだったけど……」
神酒原 「1期のラストではむしろタコスが照にフルボッコにされてる映像もあった
      から、むしろ今回の方が大人しいんだけどね。でも準決勝の超ダイジェストが
      流されてしかも決勝の舞台まで足を進めるとはさすがに驚いた」
  酒原 「それが一番印象に残ったの?」
神酒原 「言ってみたかっただけ。一番はアコチャー」
  酒原 「…………。まぁ、確かにとんでもない変身っぷりだけどな」
神酒原 「援交してそうなキャラってよく言われるよね。援交どうこうはどうでもいい
      けど、ビッチっぽくて可愛いのは確か。でもはき違えてはいけない。アコ
      チャーは処女ビッチ」
  酒原 「お前なに言ってくれちゃってんの」
神酒原 「あれだよ、『俺ガイル』の結衣ちゃんとか『ストブラ』の浅葱みたいな感じで」
  酒原 「じゃあ、アコチャーが一番印象に残ったんだな」
神酒原 「ううん、言ってみたかっただけ」
  酒原 「…………(怒)」
神酒原 「本当は咲の入浴シーンからお休みシーンまでの一連のシークエンス」
  酒原 「…………(怒髪天)」
神酒原 「なんか新キャラ出て来た! 宮永家の過去が気になりすぎる……!」
  酒原 「お前さんなんで阿知賀との邂逅シーンって言わないの?」
神酒原 「いやなんか、素直に言ったら負けかなと思って」
  酒原 「なんでだよ……」
神酒原 「絶対あるって分かってたシーンだけどやっぱりよかった! 武者震いして
      しまう和がいいよね。これは決勝戦がますます楽しみになってきたよ」
  酒原 「最初からその感想を言ってくれればいいのによ」
神酒原 「他にも言いたいこといっぱいあるから巻きで行くぜ!」
  酒原 「張り切ってんな」
神酒原 「最終回だからね! なんか笑ってしまったのは、宿舎でサイドAの準決見てる
      シーン、対局室はやがて死人が出そうなくらいの死闘だというのにBGMがボケ
      ボケで面白かった」
  酒原 「ああ……。トキなんかマジで死ぬ気の特攻だったもんな」
神酒原 「シリーズの中でも屈指の名勝負だよなぁ。『全国編』も面白かったけど、
      さすがに阿知賀準決先鋒戦ほど面白い試合はなかった」
  酒原 「さすがに別格扱いでいいだろあれは」
神酒原 「だね。あとはあれだ。サイドBでも準決が始まるけど、各校の紹介のシーン、
      なぜか姫松がすんげぇ強そうに見えた」
  酒原 「強そうじゃない、強いの、姫松は」
神酒原 「そうだけどさ。知ってる学校じゃん? だから妙に「認め合ったライバル」
      感があってさ。特に中堅、姫松は愛宕姉ちゃんだし、部長はさすがにもう委縮
      したりしないだろうしで清澄・姫松の独壇場になりそうな感じ」
  酒原 「『阿知賀編』だと逆に、白糸台が怖くなくなったよな」
神酒原 「怖いの照だけだからねー! まぁそうは言ってもボウガンさんとかはクセを
      直してくるだろうし、大星淡はなんだかんだ強い。今から決勝戦が楽しみなん
      だけどアニメはいつやってくれるかね」
  酒原 「『魔法科高校』が終わってから、だと思いたいな」
神酒原 「小野学監督ー! 期待してますー!」
  酒原 「あれ、でも問題は原作か」
神酒原 「ストックってやつか……なんてことだ……」
  酒原 「もうないか、言いたいこと?」
神酒原 「もっとあるはずなんだけど本当に盛だくさんすぎて忘れた」
  酒原 「じゃあ『全国編』、楽しかったということで」
神酒原 「おう! 面白かったよ!」
  酒原 「では最後に一言」
神酒原 「……あ、思い出した! 一緒の浮き輪に入ってるシロと鹿倉ちゃんかわゆす」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-2 Comments
KTY "タイトルなし"
1期ラストの映像で、姫様が九蓮宝燈和了ってたり
はっちゃんの裏鬼門に和が心底驚いてたシーンがあったりするので
今回のもあてにならないといえばあてにならないですけどねー(笑)

個人的に咲ベスト試合は長野決勝大将戦、次いで阿知賀編準決勝先鋒戦って感じです。
2014.04.08 00:36 | URL | #vLcZe4Ok [edit]
神酒原(みきはら) ">KTYさん"
そんなのあったのかw
でもほら、その頃と比べたら今は進んでるわけですし、ある程度ストーリーの想定をつけた上で作ったダイジェストだろうから。
漫ちゃんの爆発くらいはあるでしょう、ちゃんと……w

僕も好きな試合はその並びですね。と言っても、その2つが飛び抜けて気合い入れて作られてるから。
2014.04.08 07:50 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3556-95356914
咲 -Saki- 全国編 第13局「旧友」
咲 -Saki- 全国編 第13局「旧友」です。 ところで、『咲 -Saki-
咲 -Saki- 全国編 #13 「旧友」 <終>
私達の戦いはこれからだ!! 「咲-Saki-全国編」の最終局。 二回戦を勝ち抜いた清澄。時間は阿知賀編の準決勝とリンクする。 やや寝坊気味で和と優希の共通の先輩である煌の試合をテレビ観戦。 そこには咲の姉である照以外にも、和には縁の深い阿知賀の (ボコられ真っ最中の・・・)玄が映っていた。 改めて選手リストを見て穏乃や憧の名前を確認し会場へ向かう和。 優希と咲も誘い会場に...
咲-Saki- 全国編 第13話「旧友」(最終回)
アニメ第2期最終話は、本家視点からの和と穏乃たち、和&タコスとすばら先輩の再会シーン。 一足先に決勝に駒を進めた阿知賀、無念の涙をのんだ新道寺。 テレビ観戦の部長たち視点の分析が興味深い。 のどちゃんはトーナメント表よく見てなかったのか。 穏乃たちが全国に来ていることにようやく気づきました^^; 照が会場にいると思うと中に入れない咲ちゃん。 この精神状態が準決勝で凶と出なけれ...
咲-Saki- 全国編 第13話(終) 『旧友』 阿知賀編での再会シーン再び、そして水着来たぁああ!!
僕は岬太郎。麻雀を通した知り合いが全国に居る原村和。漫画「キャプテン翼」で放浪画家の父にくっついて全国を点々としていた岬太郎を思い出す。北海道のふらのや埼玉の明和に知り合いが居ましたね。新道寺にはすばら…もとい花田先輩。そして阿知賀女子には隠乃、憧そして玄。でも和あまり選手を見てないようで、全員見るまで気づかななった。 和の意外な交友関係にビックリしたのはむしろ記者。プレスルー...
咲-Saki- 全国編 第13話 「旧友」 感想
延頸挙踵―
咲-Saki-全国編 テレ東(4/06)#13終
最終回 第13話 旧友 中学時代の先輩、花田煌の応援をしようと 早起きする予定だった和。しかし優希が目覚ましを止めたせいで9時25分だった。優希と観戦に向かうと久、マコ、福地が既に観戦中。対戦相手に咲の姉、宮永照が出場していることを知る。やはり強い宮永照、阿知賀がドラを抱えているので助かっている。それで和が阿知賀の出場、松実玄を思い出す。対戦表なんて真面目に見ていなかったが阿知賀の出場を 確...
咲-Saki-全国編 第13話「旧友」
全国編、とりあえず最終回です!  永水と宮守の合同水着カットを外さずに入れてくるスタッフさんに感謝(笑) 準決勝Aブロックの花田煌の応援に来た和ちゃん そこで初めて、穏乃たちの阿知賀が出てることを知り…。 ようやく和ちゃんたちと阿知賀のメンバーの対面です!  
咲-Saki-全国編 第13話「旧友」(最終回)
この手が奇跡を選んでる(2014/02/26)永水女子高校,姫松高校 宮守女子高校、宮守女子高校 他商品詳細を見る  宮永咲の魔王プレイによって、準々決勝が締められました。無表情なせいか、主人公とは思えぬほど怖かったじぇ。嶺上開花すらも普通に感じるほどでしたね。宮守女子に勝ち進んでほしかったのですが、姫松高校が準決勝へ進出したようで。愛宕軍団も魅力的ゆえに応援したいです。上重漫も不発だった...
咲-Saki-全国編 第1局「上京」〜第13局「旧友」
逐一書くはずが結局できなかったので、総括みたいな感じで。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/saki/interscholastic-secondround_01-13/
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。