MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーゲーム・ノーライフ

ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者(エキスパート)」 対話感想!

だぁぁぁぁぁぁぁ続き気になるぅぅぅぅぅぅぅぅ!!

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):なんらかの手違いで誕生した神酒原の亜種。このブログのアシスタントを務める。突っ込み担当だがたまにボケる。最近、やっとお酒を飲めるようになったらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。チェスはできない。ルールを覚えようと思って、もう10年以上経つ。まぁでも覚えてもプレイする機会ないし……。でもやっぱ覚えておこうかなぁ……。



神酒原 「なにこれ面白いぃぃぃぃぃぃぃぃ!」
  酒原 「お前第1話からずっとその調子だな」
神酒原 「面白いんだから仕方ない! 最初はイカサマでさらっとロイヤルストレート
      フラッシュを出し、次はステフをガチの心理戦で撃破、そして今回は大規模な
      頭脳戦。段階を踏んで大きくなっていくところもいいし、なによりこのチェス
      戦が面白すぎる!」
  酒原 「かなりハチャメチャになってるけど、意外としっかりできてるんだよな」
神酒原 「そうそう! これは「どちらが真の王に相応しいか」というストラテジー、
      つまり戦略ゲーム、王の器を見せるという一点に勝負どころがある。意外とシン
      プルだ。そして勝利条件は、チェスと同じ、キングを取れば終了。やはりシン
      プル。だからこそ面白い! 空の大演説が面白い!」
  酒原 「あれで奮い立っちゃうんだもんな、チェスの駒たち」
神酒原 「白の涙を強調するところはなんか僕も感動してしまった」
  酒原 「え……」
神酒原 「彼らを勝たせようと頑張っていた白。でも、敵の魔法のトリックにハマって
      指示がちゃんと出せない。それでは勝てない……。そんな涙を見せられて、
      奮い立たない男がいるだろうか? 彼女の喜ぶ顔が見たくて、剣を取る以外に
      ないだろう!」
  酒原 「もうお前一緒に行って戦ってこいよ」
神酒原 「行ってきまぁす!」
  酒原 「まぁでもあれだよな。白が泣いたのは「ゲームに負ける」ってのと「にぃに
      申し訳ない」ってだけで、チェスの駒のためではないよな。白がチェスの駒の
      ことを最初から思っていたなら駒は指示通りに動いていたはず、だってこれは
      王の質を見るゲームなんだから」
神酒原 「そうだよね」
  酒原 「帰ったか」
神酒原 「空は白の涙を使って騙しにかかってたっていうのか!」
  酒原 「王はハッタリも必要だろ? 嘘でもいいから兵士の心を集めることができたら
      その求心力はそのまま国力になる」
神酒原 「うん、知ってた」
  酒原 「…………」
神酒原 「相手のイカサマの証明ができないこの絶望的な状況、空はどんな打開策を
      見つけたんだろう! 次回が待てないすぎるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!」
  酒原 「でもこの時点でも他国の魔法にこれだけ手こずってたら、いざ国取り合戦始め
      たらどう渡り合うんだろうな」
神酒原 「さぁ。どうにかすんだろ」
  酒原 「ああそうだろうよ……」
神酒原 「それより白ちゃんが可愛すぎて死にそう」
  酒原 「涙のシーンか?」
神酒原 「それもあるけど、「大丈夫♪」とか「余裕デース♪」とか。いっやぁ、かやのんは
      本当にいい演技をするね。僕の耳がさっきからとろけそうなんだ」
  酒原 「さいですか」
神酒原 「空も超かっこいいセリフあったよ。あいつもお前も人類ナメすぎ……」
  酒原 「相手は魔法を使うからと最初から負け犬根性全開のイマニティが許せない、
      人類としてのプライドが込められた、静かでも熱いセリフだったな」
神酒原 「空さんかっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」
  酒原 「お前そろそろうるさい……」
神酒原 「戴冠式に乗り込んでの丁々発止とか、相手の口車にあっさり乗ってしまうステフ
      とか、今回もいちいち面白い。どのシーンも楽しい。なんかね、他を圧倒する
      勢いってこのことだよ。特にセリフ回しが毎度毎度素晴らしすぎる」
  酒原 「ステフがいい感じに馬鹿で上手く空の解説を引き出してるな」
神酒原 「上手いよねこのキャラ配置! 分かりやすくてすげぇ助かってる!」
  酒原 「あ、お前もしかしてクラミーの言ってること信じた?」
神酒原 「待て、そこはさすがに信じてない」
  酒原 「ほんとに……?」
神酒原 「マジだって! 僕が分かりやすくて助かったのは傀儡政権あたりの話だ。なる
      ほどこれは国が終わる、ってすげぇ納得したよ」
  酒原 「でも傀儡政権の話も説明されなくたってわりと分かるような……」
神酒原 「…………っ」
  酒原 「ごめんよ、言わなかったことにする」
神酒原 「次回も楽しみだねー!」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3583-3b20eded
ちゃぶ台返し返し返し【アニメ ノーゲーム・ノーライフ #3】
ノーゲーム・ノーライフ I [Blu-ray](2014/06/25)松岡禎丞、茅野愛衣: 日笠陽子 他商品詳細を見る アニメ ノーゲーム・ノーライフ 第3話 熟練者(エキスパート) 相手のフィールドはひっくり返し 己がフィールドへ ひたすらに引き込め!
■ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者《エキスパート》」
 おお、何か物凄い勢いを感じるです!。  空の畳み込むような言葉と行動。  こういう勢いって、凄く大事なのですね。  実情は、相当に追い込まれていたりもするので
ノーゲーム・ノーライフ 3話 感想
ノーゲーム・ノーライフ 熟練者≪エキスパート≫
ノーゲーム・ノーライフ 第03話 感想
 ノーゲーム・ノーライフ  第03話 『熟練者《エキスパート》』 感想  次のページへ
ノーゲーム・ノーライフ #03
『熟練者<エキスパート>』
ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者(エキスパート) 」
チェス監修:日本チェス協会… これチェスでいいの?(^^;  逆転裁判からのチェス勝負。 と思ったら、恋愛シミュレーションになっていたw   圧倒的とも言える強運により、エルキアの次期国王を選定するギャンブル大会を勝ち進む少女、 クラミー・ツェル。ステフもまた彼女に敗北し、次期国王となる資格を失っていた。 ついに城内で行われていた最後の挑戦者とのギャンブルに勝利し、まさに...
ノーゲーム・ノーライフ 第3話 「熟練者-エキスパート-」 感想
「だが断る!! この空白がもっとも好きなことの一つは 自分が絶対的に優位だと思ってる奴にNOと断ってやることだ!」 おまwwwwww 良いのかコレw? 公式サイト http://ngnl.jp/ https://twitter.com/ngnl_anime/
ノーゲーム・ノーライフ TokyoMX(4/23)#03
第3話 熟練者エキスパート 公式サイトから圧倒的とも言える強運により、エルキアの次期国王を選定するギャンブル大会を勝ち進む少女、クラミー・ツェル。ステフもまた彼女に敗北し、次期国王となる資格を失っていた。ついに城内で行われていた最後の挑戦者とのギャンブルに勝利し、まさに国王として戴冠しようとしていたクラミーに、待ったをかけた空と白。二人はクラミーの背後に人類種ではない別の種族がいることを告げ...
ノーゲーム ノーライフ 第3話 「熟練者(エキスパート)」 感想
空白 VS クラミー。かわいいは正義。
ノーゲーム・ノーライフ感想熟練者エキスパート
王様になりたい??? 挑む空 魔法を検出 きょとん・・・とした質問(笑) 魔法の次わ魔法 白ちゃん解説(笑)
ノーゲーム・ノーライフ 第3話
エルキアの次期国王が、クラミー・ツェル(CV:井口裕香)に決定したようで、戴冠式が行われようとしていました。 そこに待ったをかけたのが、空(CV:松岡禎丞)と白(CV:茅野愛衣)です。 とりあえずは、やっと辿り着いた世界で住むところを失うと困るので、王様になって領土を取り戻そうとしているみたいですね。 クラミーが勝ち進んだのは、彼女の実力ではなくて、人類種ではない別の種族の...
ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者(エキスパート)」
攻守逆転のバランスがいいですね。今回はパロのキレも良かったです。 「かわいいは正義!」にはツボったwww それにしてもクラミーは手の込んだイカサマをしてましたね。 あれではステフちゃんカモだわ^^; 戴冠式に乗り込んだ空チーム、早くも火花散る駆け引き。 さすがにクラミーもかわしきれずゲームで決着となりました。 エルフのフィール、CVがまみまみだったー! 役作りがことみちゃん...
ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者(エキスパート)」 感想
「あいつもお前も人類舐めすぎ」 圧倒的とも言える強運により、エルキアの次期国王を選定するギャンブル大会を勝ち進む少女、クラミー・ツェル。ステフもまた彼女に敗北し、次期国王となる資格を失っていた。 ついに城内で行われていた最後の挑戦者とのギャンブルに勝利し、まさに国王として戴冠しようとしていたクラミーに、待ったをかけた空と白。二人はクラミーの背後に人類種ではない別の種族がいるこ...
ノーゲーム・ノーライフ 第3話 「熟練者(エキスパート)」 感想
予想の斜め上を歩め―
ノーゲーム・ノーライフ #03 「熟練者(エキスパート)」
可愛いは正義!(至言)  どうも、管理人です。ついさっき、親と金の話をしてたらすごく憂鬱な気分に。結構冗談抜きで、金がないというのが中々アレな状況というのが分かりましたわ…。 空:「童貞よ、死にたもうな!」  今回の話は、クラミーとの直接対決を描いた話。とりあえず、色々と触れなきゃならない部分があるわけで、そこに触れるのさえも何か気が重いorz  前回、クラミー...
かわいいは正義 ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者(エキスパート)」感想
エルキアの国王となる事を決めた空は次期国王となった『クラミー・ツェル』の戴冠式会場にあらわれ、ゲーム勝負を挑む。 クラミーの背後に『エルヴン・ガルド』のエルフ達の影がある事を民衆の前で告発する空。 このままクラミーが国王となれば、人類種が他種族の傀儡王の治世となる疑念を植えつける。 民衆の前で公然と勝負を挑まれたクラミーはゲーム勝負を受けるが、エルフが後ろ盾に居...
アニメ感想 ノーゲーム・ノーライフ 第3話「熟練者(エキスパート) 」
異世界のチェスは普通のチェスじゃない
ノーゲーム・ノーライフ 3話「熟練者(エキスパート) 」
色々ネタが多かったですねw 「だが断る!」や白の「余裕デース!」など・・・ TVアニメ「 ノーゲーム・ノーライフ 」 エンディングテーマ「 オラシオン 」(2014/05/21)白(CV:茅野愛衣)、茅野愛衣 他商品詳細を見る
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。