MENU
一週間フレンズ。

一週間フレンズ。 #4「友達とのけんか。」 感想!

心が温まりすぎて、嫌なこと全部忘れちゃうね。

 
 
 
将吾マジいいやつ
どういうわけか「将吾が藤宮さんの記憶喪失について信じたかどうか」を疑ってしまっていた僕なんだけど、いやぁ、僕の勘違いだったということで落ち着くようだw
長年ブログやってて、読解力はそれなりのつもりだったけど、たまにこうやって読み違いしちゃうなぁ。

というわけで前回から引き続き、将吾がイケメンすぎてやばいです。
なにあいつ。ちょっと惚れそうなんだけど。「あ、これ面倒くさいやつだ」って早々に逃げるくせに泣きつかれたらちゃんと相談に乗って、しかも藤宮さんへのアプローチも完璧。くそう……こんな親友欲しい……

今のところ藤宮さんに友達認定されてないようだけど、たぶん今回の件で、じゃなくてもそのうち友達になるんだろうなぁ。
今回藤宮さんが将吾の話題ばかり振ったのは「共通の話題として話しやすいと思ったから」だけど(たぶん)、うかうかしてると将吾に目移りされちゃうぞー、長谷くん。

大事なノート
今回の公式サイトの「香織の日記」が乙女……!
やっべぇキュンキュンした……!

今回はなんと、長谷くんの一方的な嫉妬から喧嘩してしまった上、ノートを失くしてしまうというハプニングまで起きてしまいました。
ノートを拾えずに帰っちゃったシーンで「うわあああああああああやめてえええええええええ」ってなったのは僕だけじゃないはず。

一週間で記憶が消えてしまうなら、何度だって友達になる……と決意したことにはしたけど、やっぱり覚えてもらっていないというのは辛いわけで。
しかも、日記をつけることである程度の補完はできていたわけですからね。
これがなくなるということは、また一から関係の作り直し……、
決意した上とはいえ……。

しかしまぁ、長谷くんは嫉妬してしまいましたね……w
「藤宮さんと話すなとは言わないけど」「あいつの話をするなとは言わないけど」ってのはよくない言い方でしたなぁ。そうして欲しくないって言っているようなもので、嫉妬の中でもちょっと見苦しいタイプの嫉妬でした。

まぁでも、気持ちは分かるのです。
藤宮さんは今まで友達がいなくて、でも、記憶が消えるながらも自分は友達になることができて、しかも、藤宮さんはそれであんなに楽しそうにしてくれているんですからね。藤宮さんにとって長谷くんの存在は大きく、また長谷くんの貢献度はとても大きく、長谷くん自身そのことを自覚していたでしょう。「俺が藤宮さんをここまで笑顔にした」っていう。
その自信はちっとも問題ないやつなんだけど、今回は空回りしてしまったね。

だけど、自分のしてしまったことはちゃんと反省できるやつなのです。
この世にすべてを完璧にこなせる人間なんていない。問題は、間違えたあとにどうするかです。『ダイヤのA』の丹波も言っています。打たれるのは仕方ない、大事なのは打たれたあとだ! この喩えはなんか違う……?

とにかく、藤宮さんが自分からノートを捨てる人間ではないと思い出した長谷くんはノート捜索を開始!
「電車の中にもない」ってことは、鉄道会社に問い合わせたんだなぁ。すんごい行動力。

ダメ元で河川敷を探していると、見事日記をゲット!
やったぁぁぁぁぁぁぁぁ!ってガッツポーズを握ってしまいましたw このまま日記が見つからなかったらどうしようかと思ってました。見つかってよかったぁ……。

そして、「話しかけてくれてありがと!」の爽やか笑顔に藤宮さんはノックアウトされるのでした。
……長谷くんに関する記憶はもちろんないし、この時点では思い出の「記録」も頭にないけど、それでも自分のために「大事なもの」を探してくれて、あんな笑顔ができる人。藤宮さんにとってはとても新鮮で、本当に嬉しいことだったんでしょうね。

長谷くんの「距離が近くなった気がして」が気のせいじゃないってことは別れ際の藤宮さんを見ても分かりますし、「香織の日記」を見ても分かります。
雨降って地固まる。とても素晴らしく、心温まるお話でした。

次回
次回はついに、ずっと気になっていたチビちゃんが登場ですよー!

長谷くんは藤宮さんにとって素晴らしい友達だとは思うんだけど、同性の友達がいるっていうのはやっぱり違うと思うのです。
今のところは将吾もまだ友達になってない状態だけど、どんなふうに友達になるんだろう。……なんか、長谷くんがあれだけ苦労したのに、この子はあっさり藤宮さんの心に滑り込んできそうw
超楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
4 Comments
名前を入れてください "タイトルなし"
>今回藤宮さんが将吾の話題ばかり振ったのは「共通の話題として話しやすいと思ったから」
僕は藤宮さんは共通の友達を持った人同士にしかできない会話がしたかったんだとも思います。彼女にとって将吾のように覚えている人を話題に友達と会話するというのは、小学校以来なかったはずですからね。

P.S.たまこラブストーリー見てきました。期待せずに見に行ったけど、言葉で伝えきれないくらい良かったです。
2014.04.28 19:45 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名前を入れてくださいさん"
>僕は藤宮さんは共通の友達を持った人同士にしかできない会話がしたかったんだとも思います。
おおーなるほど、そういう解釈ができるんですね。
僕は「藤宮さんも長谷くんと楽しく会話できるようにいろいろ考えてる」と思ってました。共通の友人の話、確かに藤宮さんにとってはかなり久しぶりのことでしょうね。

名無しさんのひとつ前のコメントの方もそうだったけど、みなさん記事に関係のない話は極力控えて……
まだ見れてない僕が嫉妬しちゃうから……!

一応、IPアドレスチェックしてだれがコメントしたのかは把握してますけど、今後もコメントくださるなら、その時からでいいので、固定ハンネをつけてもらえますか。そうすると分かりやすくて助かります。
2014.04.28 22:42 | URL | #- [edit]
tara "タイトルなし"
先週以上にグッジョブな働きでしたね、将吾(^^)
親友ポジとしては長谷くんの背中を押すだけで十二分なのに、藤宮さんの方のケアまで…
出しゃばり過ぎずにサポートに徹する距離のとり方(深く関わるのが面倒なだけ?)も男前!

最後のレギュラー(?)のチビちゃん、楽しみですねv
どんな性格の子なのかも気になりますし、今の三人の関係にどういう変化をもたらすのかも…(^^)
2014.05.04 23:49 | URL | #0I.hwxmE [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
イケているのは声だけじゃない!
将吾、かっこよかったです。藤宮さんの方のケアもしてくれたのは「おお!」となりましたねー。恩着せがましくならず、必要なサポートだけをさらっとこなしていく、こういうやつが地味に人望を集めていくんですな。その代わり特定のいい人はできなさそうだけど……w

>(深く関わるのが面倒なだけ?)
それもありなんw でも、そこが付き合いやすい所以なんだろうなぁとも思います。前回長谷くんと喧嘩にすらならなかったのも、こういう距離感を保てるからなんでしょうね。

>最後のレギュラー(?)のチビちゃん、楽しみですねv
本当に楽しみです。初めてOPを見た瞬間から「これは好きな子や」って勝手に感じておりましたw
もっと早くに登場すると思っていたので、待ちわびた感じです。新しい人物の投入による関係の変化、楽しみですねb
2014.05.05 19:56 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3592-5099f28c
一週間フレンズ。 TokyoMX(4/27)#04
第4話 友達とのケンカ。公式サイトから祐樹に続いて将吾とも友達になった香織。するとクラス内では2人が友達同士だと話題になっていた。自分より先に将吾が香織の友達と言われていることが祐樹は面白くなく…。 雨の日は屋上が使えないので、階段でお弁当を食べる二人。将吾と友達なのとクラスメイトに尋ねられる藤宮。お前が嫌いだ。公認みたいに思われる将吾が羨ましい。そんなこと言ってると、いつまでも今のままだぞ...
一週間フレンズ。 第4話「友達とのけんか。」 キャプ付感想
将吾はやっぱり良い親友ポジですね。 香織が忘れてず覚えてるのは、友達でも2番目だからですかね(笑) 祐樹に続いて将吾とも友達になった香織。 するとクラス内では2人が友達同士だと話題になっていた。 自分より先に将吾が香織の友達と言われていることが祐樹は面白くなく…。
一週間フレンズ。 第4話『日記ノートと長谷祐樹の嫉妬!!』感想
「友達とのけんか。」桐生君は無関心キャラと思えたが、仲裁役を買って出たり何かと世話をしてくれるいい奴です。クールでかっこいい。(*´ω`*)
どうにもなんないよ/キャプテン・アース4話他2014/4/28感想
<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第23話「ごーるでんあわー」 キャプテン・アース 第4話「遊星歯車装置の強襲」 一週間フレンズ。 第4話「友達とのけんか。」 漫画感想(「犬神姫にくちづけ」4巻)  艦これ春イベントはE-2突破、さあこれからが大変だが待ってて天津風!谷風・浜風も加入させられたし、練度からすれば順調順調。 【ニコニコ動画...
一週間フレンズ。 第4話「友達とのけんか。」 感想
祐樹に続いて将吾とも友達になった香織。するとクラス内では2人が友達同士だと話題になっていた。 自分より先に将吾が香織の友達と言われていることが祐樹は面白くなく…。 将吾の方が先に友人だと思われたのはクラス内での印象の違いかな。 個人的にもぶっきらぼうだけど何だかんだで交友関係が広いイメージがある。関わりそのものは浅そうだけど。 香織は先生から屋上の鍵を貰ったらしい。 ...
一週間フレンズ。 第4話「友達とのけんか。」
祐樹が予想以上に器が小さくてめんどくさかった あれでは香織ちゃんに嫌われて当然。 その後も不器用というか、裏目街道まっしぐら。 なんだかんだで将吾頼りなのが^^; それでも挽回せんと奮闘するところが彼らしい。 将吾ナイスフォローですね! 無理強いせず、傷つけず。 仲直りへの道筋を上手くつけてあげました。 ほんと祐樹は将吾になんかおごらんと。 日記ノートを使った演出が...
アニメ感想 『一週間フレンズ。』#4「友達とのけんか。」
『一週間フレンズ。』4話目! やっぱり、友達というよりカップルなんじゃ…(^^;)
該当の記事は見つかりませんでした。