MENU
ハイキュー!!

ハイキュー!! 第7話「VS"大王様"」 感想!

すっげぇスカッとした!

 
 
 
VS城西、決着
いやぁ、勝ちましたね!
しかも勝ち方がいい。とても気持ちのいい勝利だった!

影山の先輩である及川が出てきて、「なんか最後のセット取られるんじゃね……?」という雰囲気が出てきてたんだけど、なんと及川は烏野のマッチポイントになるまでアップで出て来ずw
怪我上がりらしいし、しょうがないんだろうけどさ。

そしてマッチポイントで出てきて、しかもセッター交換ってよりはピンチサーバーとして投入されており、今度は「こっからひっくり返されるのでは……?」という空気が。
それはそれで、超えるべき壁として、ライバルとして十分すぎる印象を与えてくれたでしょうけどね。

しかし、23点にまで肉薄されたところで、烏野の一年生2人が意地を見せた!
月島がどうにかレシーブを返し、相手のチャンスボールにしてしまったけど、日向の機動力で城西のクイックをワンタッチ。
そしてそこから、すぐさま攻撃のための移動!

影山・日向のスーパークイックはいつ見てもかっこいいんだけど、これは最高にかっこよかった!
いつもは目をつぶって打っている日向が、今回は及川を睨みつけて狙い打ち。その速さに及川もついて行けない……!
ラスボスっぽいのが登場して、もしかしてひっくり返されるのではという空気を出しながら、それを見事に打ち破る日向のクイック。とてつもない爽快感でした。
練習試合であることも忘れて、「おおおお勝った!」って叫んでしまいましたよw
思わずポエムってしまった武ちゃん先生の気持ちがよく分かります。これは見ている方が感動だわ。

その及川、影山が性格悪いって言うから思わず中学時代の影山のすごい版を想像してしまったけど、性格悪さのベクトルがけっこう面白い方向に向かってて、決して嫌味なキャラじゃないですね。
相手の弱点を徹底的に突いて、「1人が上手くても勝てないんだよ~」って言いたい……
なんて嫌なやつw ってな具合に、思わず草をつけたくなる感じ?

チームメイトとも普通に上手くやれているようですしね。
そしてそのチームメイトはもう少し熱いハートをご所望のようなんだけど、自分と相手の実力を客観的に見つめられるのは好感が持てます。同時に脅威なんだけどね。
スパイクもサーブもレシーブも負けないけどトスだけは影山が上手い。
こういう、理詰めでまったく油断しないやつが一番怖いんだよなぁ。

ライバルキャラ、ライバル校として不足なし!な感じの城西でした。

守護神
勝ちはしたけど、いろいろと足りないものが判明した烏野。
そして、今はいないけど本来はとてつもない戦力になるのがいるようですな。しかも次回予告を見る限り、1人ではなく2人?

その1人は守護神なんて呼ばれていて、最後に登場しましたね。
間違いなく、彼がリベロなんでしょう。

野球においてはピッチャーが一番特別視されるポジションだけど、バレーの場合はそれがセッターのように見えて、どっちかというとリベロなんですよね。
セッターもローテーションのルールから外れることはなく、前に行ったり後ろに行ったりしますが、リベロだけは守備位置が固定。後方から動きません。
バックアタックを除けば、守備専門。ユニフォームもリベロだけ違う色使いになりますね。
「点を取ることよりも点を取られないことが大事」ってのは、野球もバレーも一緒なんだなぁ。

どうやら複雑な事情があるようで、彼が復帰することで「烏野強くなったぜ!」というわけにはいかなさそうな雰囲気。
こっからまたドラマがありそうですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
6 Comments
ハシッテホシーノ "タイトルなし"
先生の話感動するんだけど、あの雰囲気が……w
僕の高校も未経験者の副顧問に話聞くと、良い話してるんだけどあんな感じになったw

リベロは重要ですよね~
日向のレシーブ弱点ですし
2014.05.18 19:08 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">ハシッテホシーノさん"
>良い話してるんだけどあんな感じになったw
実際になるんですねw
まぁでもやっぱり気持ちは分かるなぁ。『ハイキュー!!』はバレー知ってるからいいけど、テニスはよく知らないので『ベイビーステップ』の感想記事は武ちゃん先生みたいになってるかも……w

僕の部活時代(中学でしたけど)は超弱小校で、リベロをどうこうって話もなかったなぁw
2014.05.18 20:15 | URL | #- [edit]
ハシッテホシーノ ""
文で読むと良い話なんだけど、試合の後だと……w
でも真剣にぶつかってきてくれる先生っていいですよね~
2014.05.18 21:16 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">ハシッテホシーノさん"
練習試合も取ってくるし、指導者を確保しようと動いているようだしで、バレーの知識がない以上の働きをしてますよねー。
2014.05.18 23:01 | URL | #- [edit]
名前を入れてください "タイトルなし"
色んなスポーツアニメがやってて面白いけど

映像でも見せてくれるのはこれが一番だと思ってます
ジャンプサーブの時の作画すごかった
2014.05.19 14:33 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名前を入れてくださいさん"
『劣等生』の記事にコメントくれた方ですよね。

>映像でも見せてくれるのはこれが一番だと思ってます
同感です。
基本的に動きが激しくなるスポーツの作品を、動きが激しいままに見られるってのはとてつもない贅沢だなぁと。
ジャンプサーブは敵ながら痺れましたね。
2014.05.19 21:06 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3622-9bc535a2
ハイキュー!! 第7話「VS “大王様”」
ハイキュー!!の第7話を見ました。 第7話 VS “大王様” 青葉城西との練習試合で本調子を取り戻した日向と影山とのコンビネーションでセットを取り返し、勝利へあと一歩まで青城を追い詰めた烏野だったが、故障明けの青城の主将で正セッターの及川がコートに訪れる。 「やっほー、飛雄ちゃん」 及川はレシーブの苦手な月島と日向を狙ってサーブを打ってくる。 「いくら攻撃力が高くて...
該当の記事は見つかりませんでした。