MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14夏アニメ

14夏アニメ アルジェヴォルン2話、RAIL2話、テロル1話、アルドノア2話、キャプテン15話、アカメ2話

個別感想を書いていないアニメのショート感想です。

 
 
 
白銀の意思アルジェヴォルン 第2話
隊の撤退戦。いきなりミクロな話になって、前回描かれた二国の戦いってやつがかなりボケてきた感じがあるんだけど、初回に比べるとなかなか面白くなった! ストレスの続く展開だっただけに、最後にスカッと決めてくれたのは嬉しいね。その上、主人公トキムネの完全勝利ではなく、仲間の支援アリの泥臭い勝利ってところもいい。ただ、ジェイミーがいちいち戦場に戻ったのだけは理解できなかった。絶対通信届いたよね……。

RAIL WARS! 第2話
突っ込みどころしかない……! いろいろ言いたいんだけどとりあえずこれは言わせてくれ。金の受け渡しに駅のホームを指定する犯人なんていねぇよ! とにかくお話の作りが雑すぎて楽しめなくて、これはどうしようという感じになってきた。あ、でも桜井が出て行って、そして戻ってきてからの流れはなかなかの盛り上がりがありました。軽快なBGMになってたのもよし。あとはもう少しお話がしっかりしてくれれば……。

残響のテロル 第1話
オリジナルアニメってのと、PV見てすげぇ作画に驚いたから視聴を決めたアニメだけど、その期待を裏切らない出来で素晴らしかった! まだ、作品としてどういう方向性になるのかというのは分からないんだけど、今は雰囲気だけでも十分楽しめます。都庁を爆破するというサイコなことをやらかした2人組と、虐められっ子女子高生が出会ってどんな化学反応を起こすのか、とても楽しみ。あと、リサが可愛い。目の小さい具合がとても可愛い。

アルドノア・ゼロ 第2話
徹底的に絶望感を演出していくのがたまりませんな。圧倒的な映像表現も相まって、ものすごい期待感です。王女さまも生きていて、伊奈帆も反撃を開始して、ストーリー的な盛り上がりも申し分なし! 今のところは顔を見せているだけだけど、オカッパに追われていたライエって子がなんか気になります。そしてインコが強い! 本当はめちゃくちゃ怖いのに気力で逃げ切ったインコ偉い! 涙目のインコ抱きしめたい! ってな具合に、キャラクターたちがきちんと頑張っているのもいいですね。

キャプテン・アース 第15話
そういえば、『スタドラ』の時も「ガラス越しじゃないガラス越しのキス」とか意味分からないことをやっていたのでした。結局、ミッドサマーズナイツ以外のデザイナーズチャイルドは全員取り込まれちゃったのか……。なんか悲しい。そしてハナが超強い! なにあのオルゴンビーム強すぎ! 超かっけぇ! ダイチとハナもお互いに心を通わせたし、今回も面白かったです。パックさんがついに本性を現したりで、お話がどんどん動いてきそうですねー。

アカメが斬る! 第2話
「いつ報いを受けてもおかしくない」って発言はあったけど、やはり作品として危うい感じがします。殺しの判断基準が自己流だからね……。これが個人ならまだいいけど、なまじ組織になっているから性質が悪い。まぁそれは置いとくとして、タツミは初仕事を見事達成! しかも単独で軍の要人の暗殺! これはかっこよかったです。この辺のスカッとする感じはどんどん追求していって欲しいね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-4 Comments
sui "アルドノアのコメント"
自分に似合わないと思いつつ、この作品とっても気になります!

イナホひたすら冷静です。とくに戦うことを選びつつも、火星人ではなく、火星カタクラフトと戦うと口にしてることに、安心と期待を覚えます。

アセイラム姫は何で生きていたのか、その姿はとかも気になるのですが。それより戦争が始まった今、生きていることをもはや、誰にも歓迎されないのでは…。手放しで喜べるのは立場のないスレインぐらい?

スレインは何か、すごい不幸です。人間扱いはされない、姫様は死ぬ、人は殺したくない…。それでも人の不幸を願ったり、人死に何も感じなくなってほしくないと思ったり。

ライエもある意味スレイン以上に不幸。途方もない人命が失われたキッカケを作った男の娘として生きてくとか…。火星からも狙われるだろうし、居場所はどこにもない。それでも真相を知る唯一の存在として、生きてほしい。
2014.07.15 23:53 | URL | #Ef.mE3NA [edit]
神酒原(みきはら) ">suiさん"
似合わないってなんですかw 自分が面白いと感じたら、それだけでいいと思いますよ~。

>火星人ではなく、火星カタクラフトと戦うと口にしてることに
これは、どういう風にツボに入ったんでしょう……?
同じことのような気がするのですが。

>アセイラム姫は何で生きていたのか
これは作中で説明されてましたよ。第1話で死んだのはよく似た影武者です。親善大使?とはいえ、明らかに敵地である地球に乗り込んで、しかも民衆に姿をさらすパレードで本人が出てくるというのも変な話ですし。
アセイラム姫は影武者を犠牲にしてしまったことに心を痛めていましたね。

火星にとっては、アセイラム姫は完全に邪魔な存在になってしまいましたねぇ。今は伊奈帆たちにも正体を隠している状態ですけど、生きていると知られないようにするのが今のところの一番の得策ということになるのかな。
でもスレインには知って欲しいですね。

>途方もない人命が失われたキッカケを作った男の娘として生きてくとか…。
だれかの親族でしたっけ……?
僕の見逃しかもしれないけど、ライエについてのディテールは少しも描写されていないような気がします。
2014.07.17 00:24 | URL | #- [edit]
sui "タイトルなし"
>火星人ではなく、火星カタクラフトと戦うと口にしてることに
これは、どういう風にツボに入ったんでしょう……?
ただの気のせいかもしれませんが。
あえてカタクラフトといったところに、火星人に対する恨みや憎しみ、火星人は悪い奴だ的な認識が伺えないように思えて。
戦うのは手段で、目的は避難民の安全確保。周りにそれが出来る大人がいないから、自分たちでそれをやるみたいな。
イナホみたいな反応ははまともではないかもですけど、だからこそ期待してしまいます。
自分にはアルドノアの力より謎で異質な存在です。

>アセイラム姫は影武者を犠牲にしてしまった
確かに姫様はそう言ってましたけど、何か態度が思わせぶりなような。
本物は何処から現れた? アルドノアの力とやらで助からなかったの?
影武者は本当にいたの? 死んだのは本当に偽者の方?
伯爵も知らなかった影武者?  
変装+自分が本物の姫だと公言できないから回りくどい言い方になり、結果いくらでもミスリードできるだけかもしれません。

>だれかの親族でしたっけ……?
暗殺実行犯のオジサンが、お父様と呼ばれてました。


話し変わりますけど、女性キャラの仕草が何気にかわいい気がします(姫様、お姉ちゃん、インコ)。
殺伐としてなかった1話限定じゃないといいな…。
2014.07.18 20:01 | URL | #PgjDce62 [edit]
神酒原(みきはら) ">suiさん"
>戦うのは手段で、目的は避難民の安全確保。
ふむ、そういう感じ方をしたのですね。
でも、「火星カタフラクト」と言った気持ちの奥には火星人に対する怒りはあると思いますよ。戦うのが手段ということなら、避難に徹した方が明らかに上策ですから。
と言っても、伊奈帆は恐らく火星カタフラクト攻略の方法に見当がついていますので、一度敵カタフラクトを沈めておいた方が戦略的にもいい、と判断した可能性はありますけどね。
(このコメレス時、すでに第3話が放送されていますが、僕はまだ視聴していません)
でも僕は、火星人に対する怒りも込みだと思いますよ。友達が1人、目の前で殺されていますから。

>結果いくらでもミスリードできるだけかもしれません。
うーん、それ考え始めたら確かにミスリードの可能性はありますけどw
付き人の女の子が側にいるので、保護された子が本物の姫と考えていいのではないでしょうか。まぁその子についても疑い始めたらキリがないですけど、第1話にて常に一緒に行動している様子が映されていますので、映像演出的にこの女の子が「これは本物の姫である」という記号になっていると思います。

>暗殺実行犯のオジサンが、お父様と呼ばれてました。
なるほど、聞き逃していたようです。

>話し変わりますけど、女性キャラの仕草が何気にかわいい気がします(姫様、お姉ちゃん、インコ)。
あおきえい監督の絵作りのたまものでしょうね。
彼はキャラの演技で魅せていくタイプの演出家ではない気がしていたのですが、今作は最初から動きが激しいので、演技についてもいろいろ工夫しているんだと思います。
女の子たちが動くことによって、あまり動かない伊奈帆も際立ちますしね。
2014.07.21 00:02 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3710-4ca6952c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。