MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスリップ

グラスリップ 第4話「坂道」 感想!

幸ちゃんが全然分からない……!

 
 
 
感想
借りた本を読んで、返して、そのまま家に上がって、一緒に読書して、そして映画館デートへ。
前回なんもできなかった分、祐くんが超攻勢をかけていましたが、うーん、映画館で寝ちゃうか……w
慣れないことして気取っても駄目ってことですかね。

それよりもだ。
幸ちゃんがなにを思っているのかが分からない……!

もう4話だけど、まぁ透子のことがラブらしいことは分かってるんだけど、祐くんのことはどう思ってるんだろう。
誘いとかは全部乗ってるし、悪からずは思ってるはずなんだけど。

なんか、不思議ちゃんを通り越して分からないちゃんになってきたw
それがまたミステリアスな魅力をかもしだしているんだけどね。
この作品は駆がミステリアス枠として存在していると思うんだけど、幸ちゃんの方が不思議感強くてミステリアス枠を取られてる感じw

一方の雪哉は、なんだか好感度が増してきました!

というよりは、ちょっと親近感がわいてきた感じ?
透子との距離感を必死に探している様子が「思春期だな~」という感じ。
学校の前を通りかかって透子が見えたら近くまで行き、一緒に歩いていたらなんかムラムラしてきたので部屋の中には入れず、自分の気持ちを断ち切るための「お前ダビデのこと好きなんじゃねぇの」という話が存外強い口調になってしまって、すぐに言いすぎだったと思って謝って走り去る。

揺れてるなぁw
でも、透子は基本的にいつも通りに接してくれているから、雪哉はまだ助かっている方なんじゃないですかね。もっと気まずい雰囲気になることもあるだろうし。

ただまぁ、やっぱり透子への気持ちが強いので、やなぎの気持ちには気づかない方向なんですね。
病院で言った「家族なんだから」はちと残酷でしたなぁ。
やなぎがなりたいのは別の家族であって、今雪哉が意味している「家族」とは……。
この2人はお似合いだと思うので応援したいんだけどな。

そのやなぎがダビデと接触!
すかさずイケメンを発揮するダビデ!
困ってる女の子は見過ごせないぜ!
イケメンの鑑だぜ!
でもそれでちょっと面倒くさい勘違いが生まれてしまったぜ!

というわけで、透子はなんか、本来は特に難しいこと考えずに勢いのまま生きていく性格だろうに、考えることが増えてしまいましたなぁ。

あとは、工房での父ちゃんがやたらかっこよかったのが印象に残りました。仕事する男って素敵やでぇ。
でもオンとオフの差が激しすぎるのがアレか……w

神酒原のニュース雑感
日々更新されていくニュースからひとつをピックアップし、神酒原がコメントをするという、ためになるようなどうでもいいようなコーナー。
みなさんニュースは見ましょう。

2014/07/25
電力の東西融通、命綱の周波数変換所 盛夏に向け準備 - 朝日新聞デジタル

東日本と西日本で周波数が違うんだよなぁ。中学の時に理科で習って「???」ってなった記憶がある。同じ日本じゃん、っていう。
しかし写真がかっこいい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3720-7c5a4d57
グラスリップ 第4話「坂道」 キャプ付感想
今度は、透子がやなぎと駆の関係を誤解?(笑) またややこしくなり、面白くなってきましたw 一方、幸と祐は映画デートで順調かな。   透子の予知と違い、やなぎが捻挫して病院に…。 にわか雨に降られ困っていたやなぎを、駆が助けるが…。 透子がその場面を見てしまうことに。  
グラスリップ感想坂道
リラックスミュージック(笑) 騒音わ滋養にダメです(退治) おんぶおばけごっこ(笑) 女の子が重たいとか(泣) おぶる前に言う(笑) ぼ~っとしとけ普段(笑) ドキンちゃんわ恋???(笑)
グラスリップ 第4話「坂道」
グラスリップの第4話を見ました。 第4話 坂道 やなぎがレッスン中に捻挫してしまい、幸からの電話だったために透子は幸が入院することになったのかと心配してしまう。 一安心したの束の間、やなぎのことが心配な透子だったが、雪哉が付き添ってくれている姿を見てすぐにその場から立ち去るのだった。 学校でデッサンしていた透子は雪哉から駆のことが好きなんだなと言われて自分はそうなのか...
グラスリップ 第4話「坂道」
グラスリップ (1) [Blu-ray]『アイツのこと好きなのか?』 監督:西村純二 シリーズ構成:佐藤梨香、西村ジュンジ キャラクターデザイン:竹下美紀 アニメーション制作:P.A.WORKS 沖倉駆:逢坂良太  深水透子:深川芹亜  井美雪哉:島崎信長 白崎祐:山下大輝  高山やなぎ:早見沙織  永倉幸:種田梨沙
ごめんください!/グラスリップ4話他2014/7/25感想
<記事内アンカー> グラスリップ 第4話「坂道」 白銀の意思 アルジェヴォルン 第4話「帰還」  M3の旧OP→旧ED→新EDをプレイリストループしているのですが、新EDの激しさから旧OPのどんより加減への変化が凄まじい。これに来月は新OPの浄化されるような変化まで加わるのかw
グラスリップ 第4話「坂道」感想!
グラスリップ 第4話「坂道」 主要キャラの人数は変わらずに、変わっていくのはキャラどうしの関係。
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。