MENU
ソードアート・オンラインII

ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」 感想!

うーん、ワクワクした!

 
 
 
キリトちゃんのGGO入門
まったく新しい世界へ殴り込みをかけるからには、そのための入門が必要なわけで。
いやぁ、こういうのワクワクします! 『SAO』2期に求めていたシーンのひとつが見られたなぁ。フェアリィ・ダンス編でもチュートリアルはワクワクしたけど、新ゲーム解説は本当に楽しい。

第2話で見せてくれたバトルにてなんとなくつかめていたGGOのルールを口頭で説明し直してくれたのもありがたかったし、シーンの一つひとつがエンターテインメントかつ説明になってて、ストレスなく、楽しく世界観を理解できた感じがします。

そして、まさかのキリトちゃん……w
OPですでに長髪になってたわけだけど、なんというか、GGOにおけるキリトは女の子で行くんですねー。
ただ、女の子アバターというわけではなくて、極めて女っぽい男アバターのよう。騒いでたモブの言うところによるとGGOのアバターはわりとランダムで決まっちゃうようだから、キリトの女の子化はストーリー的に必要というわけではなくて作者の趣m(ry

というわけでキリトちゃんわりと真面目に可愛くて吹いた。
松岡くんの高音演技もわりかし上手いってのもあって、女の子らしい仕草がちゃんとできててすごい! キリトさんにはネカマの才能も(ry

でも、女の子っぽいアバターになったおかげでシノンと仲よくなれちゃいましたね。
これ、今はいいけど後々どうするんだろう……w
まぁ今はこのちぐはぐな関係を楽しむとしますか。詩乃のキャラをある程度掘り下げているからこそ、「たまたまゲーム内で出会ったプレイヤー同士」という関係が面白いですし。

僕が注目したいのは、最後のシーンとなったバギー走行のシーン。
なんというか、キリトとシノンが似ていると感じたシーンですね。
僕はアインクラッド編において、キリトがお昼寝をするシーンがいたく好きで、印象に残ってます。キリトのゲームを楽しむ考え方がよく表れているシーンでした。
今回、シノンもバギーだからこそ味わえる風の気持ちよさを感じていましたね。パニック障害のリハビリとしてゲームを続けている面はあるものの、ゲームそれ自体もよく楽しんでるなぁ、と思えるシーンでした。

キリトちゃんはコンバート強い
そして、『SAO』2期で見たかったシーンのもうひとつ……が、限定的に見られました。
ガンマンにタッチするゲームで荒稼ぎ!

まぁやってくれるだろうと分かっていたけど、それでもすげぇw
最初はこういう形でキリトさんTUEEEEEEEEEをやってくれたわけですが、実に気持ちのいいシーンでした。
本当だったら、実戦におけるキリトさん無双を見たかったんだけど、そこは次回ありそうな感じ? 楽しみにしたいです。

ただのTUEEEEEEEになってないところが、このシーンのいいところかな。
弾道予測を予測するゲーム。
この発想力がキリトの強さなんだろうね。

弾道予測を見てからよける、それがGGOにおけるスタンダードになってしまってるんだけど、本来の銃撃戦で弾を避ける時って、相手の銃身の向きやトリガーの動きとかを見るはず(まぁそもそも避けようと思って避けられるものではないですが)。
つまり、どこに銃弾が飛んでくるのかをあらかじめ予想しないといけない。

銃身の向きを見れば、弾道予測を予測することが可能。
なるほど、キリトの動きは普通に可能なものでした。

そして、ゲームで荒稼ぎしたら早速ビームサーベルを買うキリトちゃんw
分かってた展開だけど、「らしさ」全開で安心しました。剣を背中に収める癖も飛び出すw
しかもカラー選択で迷わず黒を選びましたね。まぁそれでいいんだけどさw

BOBのエントリーには普通に間に合うとして。
キリトがこの世界でどんなバトルを見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。

神酒原のニュース雑感
日々更新されていくニュースからひとつをピックアップし、神酒原がコメントをするという、ためになるようなどうでもいいようなコーナー。
みなさんニュースは見ましょう。

2014/07/26
ガザ:米欧が停戦延長要求 死者1000人超す - 毎日新聞

犠牲者のほとんどが一般市民……。
できるできないは別にして、戦争ってなんで軍だけでドンパチできないかなぁ、といつも思います。軍人だったら死んでいいってわけじゃないけど、戦争って軍と軍の戦いでしょ?
こういうニュースを見るたび、『DOG DAYS』の世界観の素晴らしさを思います。

----------

キャプ付き感想もどうぞ!

----------

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
7 Comments
とーりすがり ""
SAOは、まぁ突っ込みどころも多いですけど、
ストーリーとしては視聴者が見たいものを見せるって意味ではきっちりやってますよね。
少なくともこういうストーリーが見たくてSAOを見る層の期待にはきっちり。

下手にひねくれた見せ方はしないので、安心感があります。
2014.07.27 12:09 | URL | #SFo5/nok [edit]
国家魔法師の卵 ""
「相手の目をみてかわす」これ重要。
というわけで、キリコ?ちゃん可愛いですねw松岡くんが出る乙女ゲーをプレイしたことありますが、やはり今回みたいな女声でしたw
レアアバターはプレイ時間に比例して出現するようです。そりゃ2年もいればプレイ時間も大変なこ(ry。

光剣は男のロマンですか、ふむふむ。持ち手や光の色といい、どちらかというと暗黒面側ですねw
まあ黒の剣士としてはそれが正しいか。いや黒の銃剣士になるのかなw
2014.07.27 13:40 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">とーりすがりさん"
突っ込みどころ……、例えば今回はどんなところが該当するでしょう?

>視聴者が見たいものを見せるって意味ではきっちりやってますよね。
エンターテインメントとして最も押さえておきたい部分がしっかりできてますね。ユーザーが見たいものを見せるというのは、面白いシーンやストーリーを作る以前に自身の作品を俯瞰できないといけないですから、簡単そうで難しい作業です。
2014.07.28 23:43 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">国家魔法師の卵さん"
ただ、銃相手の護身術はさすがに習ったことがないんだけど、銃持ってる人間を相手にしたら「がむしゃらに逃げる」が正解な気がします。マシンガンでもなけりゃ動体に弾当てるのが難しくなるし。
……なんで真面目な話をしてるんだw

松岡くんの声は確かに高めだとは思ってたけど、まさかこんなに上手に女声が出せるとは思わなかったw
演技力は頭一つ出ていると感じていたけど、声の幅についてもすごいなぁ。
しかし本当にキリトちゃん可愛いです。

>レアアバターはプレイ時間に比例して出現するようです。
ほう。
上手いこと言い訳設定を考えるもんだなぁ。

>どちらかというと暗黒面側ですねw
実は3だけまだ見ていない。一気に見てみたいなぁ……。
紫の光剣は黒衣に映えるでしょうねー。ところであの光剣って、光の側に質量ってあるんだろうか。ないと「軽い」どころじゃないよな……。
2014.07.29 00:05 | URL | #- [edit]
シルバー ""
ようやくGGO編開始!っていう感じでワクワクしましたね。
ラストの心の底から楽しそうなシノンが印象的でした。

GGO編でのキリトはSAOやALO編での圧倒的な強さはない(初期化してる)ので、2年間のSAOで培った様々なスキルを駆使して戦っていくことになります。

早速今回2つ披露しましたね。
1つは「目線から攻撃を読む」です。
茅場のこだわりなのかカーディナルシステ上で動作するゲームではモンスターは全て攻撃する時目線が照準箇所に動くらしいです。SAO時代ソロだったキリトには必須のスキルでした。
ガンマンも攻撃の直前に目線が動いており「予測線を予測する」とはそういうことですね。

もう1つはソードスキルです。
キリトはもうシステムのアシスト無しでソードスキルを使えるくらい体に染み付いており光剣の試し切りで「バーチカル・スクエア」(当然GGOにソードスキルはありません)を発動してます。

銃に慣れないキリトにとってこれらのシステム外スキルはまさに生命線ですね。
2014.07.30 09:39 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">シルバーさん"
コメントいただけるのはすごく嬉しいんですけど、シルバーさん最近「説明したがり」になってませんか?
僕は原作既読者からの原作情報を好みません。だってそれは「原作の話」であって、アニメの話ではないからです。教えられても楽しくありません。もっと詳しい内容が知りたかったら自分で原作買って読んだ方が遥かに楽しいです。人に内容を聞くよりは自分で読んだ方が楽しい、というのはシルバーさんも同じであると思います。

補完については、基本的には要りません。僕は「アニメ」を楽しんでいるからです。
ただ、アニメを見ていてアニメの描写がよく分からない、あるいは違う捉え方をしてしまうという場合はどうしてもあります。そういった場合は、原作既読者の方が理解は深いでしょうから、補完の価値があります。
2014.07.31 21:41 | URL | #- [edit]
 "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.01 01:50 | | # [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3726-38c069ef
ソードアート・オンラインⅡ 第04話 「GGO」 感想
ネカマΣ( ̄□ ̄;)!!? って想ったらギリギリ男アバターだったみたいですね。 残念(´・ω・`)(ナニ しかもレアなアバターらしく、なんか売ってくれって言ってくる人が(笑) ち、ネカマだったらおもしろかったのに(ぁ しかし、散策してるだけでナンパされてるなw 公式サイト http://www.swordart-online.net/
ソードアート・オンラインⅡ 第04話 感想
 ソードアート・オンライン Ⅱ  第04話  『GGO』 感想  次のページへ
ソードアート・オンラインII 4話「GGO」 #sao
変に女っぽい仕草するより、普段らしい行動のほうがばれないってばっちゃんが言ってた。トイレの個室に入った際に、便座をあげなきゃ大丈夫だってさ。 
ハーイきりこです♪【アニメ ソードアートオンラインⅡ #4】
【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray](2014/10/22)不明商品詳細を見る アニメ ソードアートオンラインⅡ 第4話 GGO ソードアートオンライン ようやくスタートです 面白かった!^^
ソードアート・オンラインII 4話「GGO」感想
シノンとチュートリアル中に実力を見せていくスタイル! キリト氏が絡んでくると一気に面白くなりますねw
ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」
ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」です。 『ソードアート・オンライン
ソードアート・オンラインⅡ 第4話 「GGO」 感想
臨機応変―
ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」 キャプ付感想
キリトさん《GGO》の世界へ…。 そして、ネカマになった(笑) CVはそのまま松岡禎丞さんで、わりと頑張ってますねw    菊岡の調査依頼を受け、《GGO》にログインするキリト。 彼は《死銃(デス・ガン)》に自分を狙わせる方法として、《GGO》最強のガンナーを 決める大会《バレット・オブ・バレッツ(BoB)》にエントリーしようとする。 しかし初めてのゲーム世界で勝手がわ...
ソードアート・オンラインII 第4話 GGO
SAO2期 第4話。 GGOへやってきたキリトは、そこでシノンと出会う。 以下感想
アニメ ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」
埃っぽくてオイル臭い世界にようこそ!わくわくしてきますねぇ。美少女シノンのチュー
ソードアート・オンラインⅡ 第4話 GGO
GGOへコンバートしたキリトのアバターは、女性と見紛う様な容姿に。 滅多に出ない、レアなアバターではあるようですが、その容姿のせいで下衆な男達からは注目の的… ...
ソードアート・オンライン〓 #04 「GGO」
嘘から始まる、二人の話  どうも、管理人です。明日はまた面接なので、ぼちぼち下調べをしておきたいところなのに、早くも眠気ががが。本当、これはやばいw シノン:「聞いていい?なんでこんな埃っぽくてオイル臭いゲームに来ようと思ったの」  今回の話は、シノンとキリトの出会いを描いた話。たまたま情報を引き出そうと出会ったプレイヤーが彼女だったとか、キリトさんの引きの強さがマジパ...
アニメ感想 ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」
キリトさんネカマになるの巻
ソードアート・オンラインII 4話「GGO」
キリトさん、男の娘にw IGNITE(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2014/08/20)藍井エイル商品詳細を見る
ソードアート・オンラインⅡ第4話感想
タイトル「GGO」
ソードアート・オンラインⅡ 第4話 GGO 感想
シノンちゃん、親切(ノ∀`) 公式HPよりあらすじ 菊岡の調査依頼を受け、《GGO》にログインするキリト。彼は《死銃(デス・ガン)》に自分を狙わせる方法として、《GGO》最強のガンナーを決める大会《バレット・オブ・バレッツ(BoB)》にエントリーしようとする。しかし初めてのゲーム世界で勝手がわからず、道に迷ってしまったキリトは、近くにいたシノンに声をかける。シノンは、親切心か...
ソードアート・オンラインII #4
【GGO】 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray]出演:松岡禎丞アニプレックス(2014-10-22)販売元:Amazon.co.jp ネカマのキリコ ...
ソードアート・オンラインII #4
 キリコさんとサワシロンのネカマ浮気珍道中。
該当の記事は見つかりませんでした。