MENU
テイルズオブゼスティリア ザ クロス

テイルズオブゼスティリア ザ クロス #03「聖剣祭 The Sacred Blade Festival」 感想!

面白すぎて涙出てきそうw

 
 
スレイが導師に
なりましたね。
いやもう、ね。
これまでもとても面白かった『ザ クロス』だけど、やはり今回も格別の面白さで興奮冷めやらないですわ!

いろいろ言われている原作ゲーム版、僕は好きなんだけど、この聖剣祭の部分は「少しあっさりしているなぁ」と感じた部分があったのです。
アニメ版は、それを大胆に改変。
スレイが神衣したところはテンションMAXでした……。
ライラの力を宿したスレイ、かっこよすぎる。
暴れまわる穢れの権化、憑魔を一撃で沈めて、華々しく導師のデビューと相成りましたな。

スレイとライラの話もとてもよかった。
人間と天族が、いつかまた昔みたいに仲よく暮らせる世界がスレイの夢。
なら、導師になることと自分の夢は、未来でつながっているはずだ。
今ここにいる人たちを助けることができるなら、導師という道の先にきっと夢があるから。

痺れました。
これぞ主人公! とてもかっこよかった!

前回までがスレイの旅立ち、プロローグだとしたら、今回が本編の始まりに位置するエピソードですね。
ここまでものすごく丁寧に描いてきたので、ここからはカットする部分も多くなってきそうだけど。
なんにせよ、これからの旅路が本当に楽しみです!

アリーシャ姫がやっぱり強い
アリーシャがやっぱり強くて、そこにちょっと感動している自分がいる……w
アリーシャの本来の得物は槍。まぁそれを式典の場には持ち込めなかったということだけど、護身用の短剣でも相当な立ち回りでしたね!
暗殺を依頼してたやつが「アリーシャ姫ならば自分の身を守れる」とかほざいてたけど、本当に守り切ってちょっと笑った。

そんなアリーシャは、スピーチでは天族や導師の伝承を鵜呑みにはしていないと語ったけど、心の底では信じていたわけで。
スレイが天族と話しているかもしれないと思って、助けに来ようとするスレイを制し、背中を押してくれましたね。
今回のヒロインはライラだけど、いい活躍だったなぁ。

ちなみに、「穢れ」あたりの描写がしっかり練られているなぁ、と感じました。
アリーシャのスピーチな。
言ってることはすごく分かるし、アリーシャの心意気は立派だと思うんだけど、どうしても理想論すぎましたね。聴衆に不安が広がり、それが穢れにつながっていく描写がよく分かりました。

これをして、暗殺ギルドがアリーシャの暗殺を続行したのもなんとなく納得できる流れ。
(声で正体バレバレでしたねw)
アリーシャはどう切り抜けていくかな。

ライラの声
まぁそれほど心配していたわけではないけど。
ライラの声、松来未祐が亡くなったので、下屋則子が代役で入ったけど、いい感じですね!
お話に夢中になっていたのもあって、EDに入るまで代役だってこと忘れてましたw

ちなみに、ライラもとってもよかった。
みんなが聖剣を抜こうとがんばっている間、ちょこんと膝抱えて座っているところがめっちゃ可愛かった。
エドナの登場も待ちきれませんな……!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3834-dd05bd1c
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス TokyoMX(7/24)#04
第4話 聖剣祭 湖の乙女が住む都、レディレイクに到着したスレイとミクリオ。しかし入場には時間がかかる。商人、セキレイの羽のロゼが商人のパスで仲間で案内してくれる。彼女はそれで費用を請求するが、お金を持っていないので 貸しにしてもらえる。スレイの持ち物で王家の紋章を刻んだ短剣には思うところがある様子。 汚れが酷いと苦しむミクリオ。ルナールを発見して追いかけるスレイ。アリーシャは狙わないが誰かが...
アニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」第03話『聖剣祭』感想ヾ(*・∀・)/
アニメ「テイルズ オブ ゼスティリア the X」の第03話『聖剣祭』の感想です。 神依かっけぇええええ!!!
該当の記事は見つかりませんでした。