MENU
テイルズオブゼスティリア ザ クロス

テイルズオブゼスティリア ザ クロス #08「霊峰レイフォルク」 感想!

すごく……よかった……

 
 
スレイとミクリオに分かれて攻略

アニメはあれですね、ゲームではできないようなことをガンガン入れていきますね。
スレイとミクリオに分かれてそれぞれダンジョンを攻略していくのは、その最たる感じ。

ミクリオのほうは、水に沈んだ遺跡を攻略。これは……ガラハド遺跡だったかな。あっさりと神器を見つけて、遺跡攻略と相成りました。神器があれば、天族単身でもある程度浄化の力があるようです。
ミクリオはその後合流するはずだけど、どのタイミングで合流するだろう? 地理的な話で言えば、ガラハド遺跡とレイフォルクはレディレイクから見て真逆の方向だから、ミクリオが追い付くにはだいぶ時間がかかりそうな気がしなくもない。

まぁ、その辺は気にしすぎるものでもないか。


エドナとアイゼン

さて、その頃スレイは霊峰レイフォルクでエドナと邂逅しておりました。
出会い方がダイナミックw
エドナさんは登場した瞬間から可愛いなぁ。挙動もいちいち可愛いし、これはアニメになって大正解ですわ。

エドナに出会ってすぐに、ドラゴンと化したアイゼンも登場。
アイゼンの親友らしいザビーダも登場してきて、この辺は新キャララッシュでしたな。

今回はアイゼンを救う・殺すの話でしたが、
アニメオリジナルがめっちゃくちゃよかった!

こんな風に作り変えてくれるとは、まったく期待を裏切らないぜー!

穢れが進行してドラゴンになってしまったら、救う手立てはない。
少なくとも、エドナやザビーダがどれだけ探しても情報がなかった上に、単純に導師の力で浄化するのでは不可能。
だからもう、殺すしかない……のだけど、最後、アイゼンはエドナへの攻撃をやめましたね。
3人の想いがぶつかったことで、ほんの少しでも正気を取り戻した……と見ていいのでしょうか。

なんにせよ、希望がゼロではないことが分かりました。

もう殺すしかないと分かってはいても、お兄ちゃんを放っておいて欲しいと願うエドナ。
誰のことも覚えていないのだから、せめて殺してやらなければというザビーダ。
そんな結末は嫌だと、とにかく正面からぶつかっていったスレイ。

どの登場人物の想いもすごくよくて、ジーンときてしまいましたよ……。
これは是非とも、アイゼンを救ってほしい。ゲームをプレイした身としては、切実に……!


その他

いやぁ、ゼスティリアのアニメ、作画が全然衰えませんねぇ……w
憑魔との戦い、アイゼンとの闘い、どれも圧倒的な見応えでした。
日常的な動作にも余念なし。おかげでエドナが超可愛い。

次回は、今回出番のなかったアリーシャのターンとなりそうです。
マーリンドへ行きたいけど、橋が崩れてしまい……というところですね。
アニメオリジナル展開がどんどん増えてきたので、ここから先も知っている展開ではなさそう。新規視聴者の気持ちで見られるので、嬉しいですわ。改変も今のところとてもいいし、このままの調子でお願いしたい!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3843-c5f34a4c
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス TokyoMX(8/28)#08
第8話 霊峰レイフォルク 霊峰レイフォルクに到着したが穢が強くなってきた。パラソルが降ってきて少女が体当たり。お姫様抱っこの形でキャッチしたスレイ。ライラと同じく天族のエドナだった。ここは危ないわよ、憑魔が襲ってくる。スレイが戦うが穢が強く通じない。憑魔を一発で倒したのはザビーダだった。憑魔退治用の特殊な武器を持っている。スレイは浄化するべきだと彼の行為をなじる。 領域?地面から穢が噴出する...
該当の記事は見つかりませんでした。