MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林さんちのメイドラゴン

小林さんちのメイドラゴン 第1話「史上最強のメイド、トール!(まあドラゴンですから)」 対話感想!

京アニのハチャメチャコメディ!

 
 

登場人物

酒原(さけはら):対話感想にだけ出現する、このブログの住人。どうせ一文字落ちるなら「神原」のほうがいいと申請しているが、なかなか受理されないらしい。でもめげないらしい。

神酒原(みきはら):このブログの管理人。少し前からCSSでブログデザインをいじることに興味を持ち始めているけど、なかなか実行に移そうとはしない。とりあえず2017年になったので、h4だけきれいにしてみた。

 

 

神酒原    2017年は感想記事をしっかり書いていこうと思う」

酒原       「のっけから嘘をついてしまうのか」

神酒原    「全否定するの早くない!? まだ1月もなかばだよ!」

酒原       「このブログの右下を見るじゃん?」

神酒原    「うん」

酒原       「月別アーカイブがあるじゃん?」

神酒原    「みみみ見ないでくれ!」

酒原       「よし。じゃあ大人しく何も言わず、『小林さんちのメイドラゴン』の感想記事を始めよう」

神酒原    「よしきた」

酒原       「京アニだな」

神酒原    「京アニだね。前クールまでの『響け!ユーフォニアム』とはまったく違う雰囲気で、これはこれで楽しそうだよ!」

酒原       「系譜でいうなら、『らき☆すた』的な感じか?」

神酒原    「背景は『日常』っぽいよね。でもキャラデザは『甘城ブリリアントパーク』っぽい」

酒原       「同じ門脇未来だからな」

神酒原    「あ、そっか。門脇未来のデザインはキュートだよね! 池田和美とはかなり違う感じ」

酒原       「内容はどうだったんだ? お前のことだから、原作は読んでいないんだろうが」

神酒原    「読んでないね。ハチャメチャなコメディで、とにかく変な要素を混ぜ合わせただけのような感じがしてたんだけど、意外としっかり考えて作り込まれているんだなーって思った!」

酒原       「最後のシリアス回想とか?」

神酒原    「それも含めて」

酒原       「ドラゴンの設定はかなりハチャメチャだったが」

神酒原    「まぁそこはギャグ優先という感じで。けっこう笑わせてもらった」

酒原       「キャラクター的にはどうよ?」

神酒原    「女の子が優しいお姉さんに懐いていく感じかなと思ってたんだけど、想像以上に百合色が強くて驚いた」

酒原       「そうか。お前的には非常に美味しいことだな」

神酒原    「美味しい!」

酒原       「真正面から認めたな」

神酒原    「トールちゃん可愛いよね。ちょろゴンなところもいいけど、異常なまでに小林さんを慕っているところも可愛い。「異常なまでに」っていうの大事ね」

酒原       「お前は2017年になっても平常運転なんだな」

神酒原    「僕は変わらないよ! そう、いくつ歳を取ろうとね!」

酒原       「…………」

神酒原    「トールちゃん可愛いし、小林さんの程よく乾いた感じもいいし、他にもドラゴン出てくるようだし、これは今後も楽しめそうだよ! メリハリのついた京アニの作画も楽しみだよね!」

酒原       「そうだな。比較的軽いタッチの絵柄だけど、細かい映像のこだわりは健在のようだしな」

神酒原    「あと、僕は木の根っこをいつもかじっているやつが非常に気になっている」

酒原       「なぜそいつ?」

神酒原    「なぜだろう」

 


にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3861-e13841e4
小林さんちのメイドラゴン TokyoMX(10/11)#01新
第1話 史上最強のメイド、トール!(まあドラゴンですから) 出社しようとドアを開けるとドラゴンが居た。メイドに変身する。メイド姿のドラゴン、トールは山で一緒に住もうと言われた。花見の席で酔って話したことを思い出す。でもムリなものはムリだから。涙を浮かべて帰るトール。遅刻寸前だと分かって飛んで送ってもらう。まあ、雇ってみるか。 メイドの仕事は多岐にわたる、掃除、洗濯、接客、料理。全てダメだった...
一線を画している/小林さんちのメイドラゴン1話感想
 集中線の付き方とかなにげに原作っぽい、気がする。
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。