FC2ブログ

MENU
CHAOS;HEAD

CHAOS;HEAD 第2話「自我 ego」 感想。

アイデンティティの崩壊……か?

 
 
名場面
優愛が豹変するシーン。怖かったヨ

名台詞
「セーラたん、僕に力を貸してくれ!」
先輩と崇めさせてもらいますっ!

MVP
タクだな。ヲタとして尊敬出来るぜ!(ぇ 人としては軽蔑だがな。

感想とか
先週書くの忘れたんだが、タクって岡崎に似てね?
外見だけ。
制服も似てるし。

悪魔女は普通に友達だったよう
遊びに行って写メも撮る仲。
くそ、可愛いのに可愛いと思えん……

優愛がベッタベタの展開を見せている時、全然ニヤニヤできなかった俺
だって怖いんだもん!
案の定本性表しちゃったよ。
怖いよあーた。
ただ、ニュージェネについて調べているだけの様子……

主人公2重人格ですか!?
しかも犯人に近い扱いされているときた。
これは面白くなってきたぞー!
怖いけど

独り言
そういや俺独り言ってほとんどしないな
今も家に一人なんだが、帰って来て一言も発してない。
じゃあ今しゃべろう!と思って口をついて出来てた言葉が「長門ー!」だった。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/585-ab7461c3
(アニメ感想) CHAOS;HEAD 第2話 「自我 -ego-」
妄想電波局 CHAOS;HEAD ラジオCD 教室で話しかけてきた少女は、将軍の予言した事件現場にいた少女とそっくりであることに、大きな衝撃を受ける拓巳。その少女は自らを咲畑 梨深と名乗る。だが、拓巳はその名に聞き覚えがない・・・戸惑っているところに、梨深は自分は
CHAOS;HEAD #02 自我
オタク、ヒッキー全肯定のメガネ美女。 …やはりそんな美味い話があるはずもなく。
CHAOS;HEAD 第2話「自我 -ego-」
現実の揺れ。
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド- 第2話 「自我-ego-」
拓巳が目撃した殺人犯はなんとクラスメイトだった。拓巳には記憶が無いのになぜか相手の名前を知っていて、周囲の人物にも二人がクラスメイ...
『CHAOS;HEAD』 第2話 「自我-ego-」
悪魔女にたじろぐよっちん{/face_nika/} 可愛い…{/3hearts/} でも、悪魔女さんは案外軽いノリ。。。 拓巳の名前を知ってるこの子{/kame/} クラスメイトだったのか…てっきり転校生かと…。 「あなたは知ってるはず…」 「り…み…??」 なんでか彼女の名前を知って...
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド- 第2話 「自我 -ego-」
本性を現す優愛って話でした。
CHAOS;HEAD第2話「自我ego」
「煽りやがって・・・・・・」「2ch脳乙」2話にして作画がかなりやばいカオスヘッドですアニメはもしかして結構駆け足?展開速い気がするんだが。。個人的にはもうちょい日常での主人公のダメっぷりを見たかったw今週はメガネの言い方が国語の五段活用っぽくて笑えた...
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド- 第2話「自我-ego-」感想
優愛が本性を現しました。
CHAOS;HEAD 第2話「自我」
「女子高生探偵 楠 優愛か!?」ここ、何だか笑ってしまったw
CHAOS;HEAD 第2話 『自我 ego』
第2話 「自我 ego」    悪魔女こと梨深は、クラスメイトとして拓巳の前に現れる。 記憶にないはずなのに友達…拓巳の記憶すらも刷りかえ...
CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第2話 「自我-ego-」 感想
1話のレビューで「サイコホラーっぽいので面白そう」と書きましたが、期待通りにいい感じになってきました。CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第2...
「自我 -ego-」 CHAOS;HEAD 第2話
CHAOS;HEAD(カオス;ヘッド) 第2話「自我 -ego-」 さぁ盛り上がって参りました! 第二話感想です。 いよいよ、どこからが妄想かわからなく...
CHAOS;HEAD 第2話「自我」感想
CHAOS;HEAD 第2話「自我」の感想です。
CHAOS;HEAD第02話「自我-ego-」感想
ういうい、っと。七海の活躍に期待だ。・・・また妹か。おかしいな、俺は姉が好きなはずなんだけど。PCゲーム「CHAOS;HEAD」オープニングテーマ::Findtheblue早速感想。・・すでに妄想と現実がかなり入り乱れてとってもわかりづらい展開。会話単位でずれている気がする。...
CHAOS;HEAD 第2話「自我 ego」
二つの顔 裏切りに似たその構図 信じるべきは主人公かそれとも… 果たしてだれの言葉を信じればいい? TVアニメ「CHAOS;HEAD」オープニングテ...
CHAOS;HEAD 第02話 「自我 -ego-」
ますます区別が付かなくなってきた。
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド- 第2話 「自我 -ego-」
悪魔女こと梨深ちゃん・・・ キタエリらしいキャラですねw ちょっと能天気そうなところが内田みたいで、なんかお気に入りキャラになりま...
CHAOS;HEAD 第2話
第2話『自我 -ego-』TVアニメ「CHAOS;HEAD」オープニングテーマ「F.D.D.」【初回限定盤】今回は、優愛が正体を現しました。
アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」 第2話 自我 -ego-
こ、殺すんでしょ?僕も。 「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第2話のあらすじと感想です。 記憶にない少女と思い出。 (あらすじ) 将軍から...
CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第2話「自我 -ego-」【感想】
「3次元の事何か気にしなきゃいいんだ」(キリッ 「2次元が最高!2次元しかありえないよ!!」 「僕は、セイラタソだけを信じるぞ」 「僕の居るべき世界は、、ここじゃないんだ」 パネェっすよwwマジパネェっすwwwwwww 前半はひた....
「CHAOS;HEAD」第2話
第2話「自我」事件から数日後、拓巳の前にしたいの傍にいた女子高生、咲畑梨深が現れ、なぜか親しげに話しかけてきた。目撃者である自分を殺しに来たのかとおびえる拓巳。初めて話したはずなのに、彼女は拓巳の名前を知っているどころか昔からの友人だとも言い張る。拓巳...
カオスヘッド 2話 自我ego
2話にしてリアル恋愛フラグ崩壊。早いだろ
アニメ雑感:カオス;ヘッド(2話)
 妄想と現実の区別、あなたはついていますか?  そんなわけで、カオスヘッド第二話見ましたよー。  原作やっているので展開は把握して...
CHAOS;HEAD (カオス;ヘッド) 第2話 「自我 ego」 感想
秋から始まるアニメの中でこのカオス・ヘッド、実は最初は全く歯牙にもかけていませんでした。 取り合えず1話だけは見てみるか~で見始めた...
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド- 第2話「自我-ego-」
もうどっからどこまでが現実で、どっからどこまでが妄想なのか(;^_^A それでも引き込まれてしまう作品世界はさすがというべきか。 拓巳に関わっている2人の女性は今のところどちらも謎が多いですね。 梨深はマインドコントロールしているのか? 1年のときから同...
CHAOS;HEAD 第02話
[関連リンク]http://www.chaoshead.jp/第02話 自我-ego-連続殺人の現場を見てしまった西條拓巳そしてその現場には女の子がしかしそれだけではないその現場で見た女の子がなんと同じ教室にいた...
CHAOS;HEAD 第2話「自我 ego」
いやぁこれ面白いねぇ
CHAOS;HEAD 第2話『自我~ego~』
見てるこっちも現実と妄想の境がボヤけてくるようなCHAOS;HEAD。 週一のアニメだからまだイイけど、ゲームだとヤバそうだな。←私が。 引き蘢りになる自信がある(爆)
CHAOS;HEAD 第2話 「自我」
咲畑梨深は、あの磔の少女ではないのか。そして、咲畑梨深が拓己の同級生?なんだか、複雑ですね。設定変更が、なされたのか?事実が捻じ曲げられたのか?
CHAOS;HEAD 2話
自我 管理人は原作ゲームをプレイ済です。 前回のあらすじを大まかに説明しつつ今回の話に入りました。例の殺人鬼と思われる少女が拓巳の隣の席に。だがその少女はあたかも前から友達だったように拓巳に話しかける。だが少女に貴方は私の名前を知って...
CHAOS;HEAD第2話「自我ーegoー」
 アニメ・フィギュア・ネットゲームが大好きな高校2年生西條拓巳は、渋谷のビルの屋上でベースと呼ばれるコンテナに1人で生活していた。渋谷では、ニュージェネと呼ばれる奇妙な連続殺人事件が発生し話題になっていた。いつものようにチャットにアクセスした拓巳。ハン...
CHAOS;HEAD 第2話
今回は、優愛とさらに仲良くなったかと思ったら本性を曝してきたお話でした。 優愛の好意にはやっぱり裏があったわけで、そんな上手い話は滅多に無いということですね。 それにしても謎すぎる梨深といい優愛の態度といい、とにかく面白いんですが怖すぎると思います(笑...
「CHAOS;HEAD」第弐話 ~将軍は汝自身であると少女が言ふ~
突然拓巳の前に現れた女子高生の名前は咲畑梨深。2人は初めて話したはずなのに、地味は巧みの名前を知って居るどころか、拓巳は昔からの友達だという。周囲を疑う者はいない。三住ですら梨深と拓巳3人で遊園地を見に行ったと言うくらいだ。一人不思議に思う拓巳。そんな中...
該当の記事は見つかりませんでした。