FC2ブログ

MENU
アリソンとリリア

アリソンとリリア 第4話「二人のいる世界」 感想。

久しぶりにまともな感想を書く気がするww
※ネタバレ注意




前回の続きより。
空へと飛び出したアリソンとヴィルは、早速ベネディクトにつかまってしまいます。
ベネディクトはアリソン機を撃ち落とす気だそうです。

ここでかっこいい空中バトルが!と言っても逃げるだけだがw
それでもスピンして落ちるところとかかっこよかったね。
アリソンのフェイント攻撃により、見事ベネディクト機にペイント弾を着弾させましたwwアリソンの勝ちですね。

敵の増援が来てしまいましたが、「一緒に飛ぶ相手は自分で決める事にしたのさ」となんかかっこいいベネディクトのおかげで撃墜!

「人なんていやしないさ」
ちょっとまてぇ!普通に町とか畑とかあるぞ!!

おじいさんに言われた通りに進むと、洞窟の中には壁画が。
文明の生まれた頃だそうです。
そしてOPでネタバレしていた壁画の登場!

この壁画は、ロクシェとスー・ベー・イルのどちらかが人として上とかそんなの関係なく、仲良く暮らしていたという記録でした。
長らく戦争していたというその事自体があほらしかったんですね。
だから、「戦争を終わらせる事の出来る宝もの」と。

発表はベネディクトがする事になりました。確かにヴィルはただの学生だし、アリソンも伍長だから荷が勝ちすぎてるわなwww将校であるベネディクトが適任。

ワルターの死を告げられ、涙をこらえきれないおばあさん。
ヴィルも思うところがあるようです。

戦争が終わり、原作一巻の内容が終了。




やっぱいいわアリソン。
これからは戦争の終わった世界でいろいろな物語がつむがれていく訳ですが、アニメではどう描かれるのかまだまだ期待。

来週フィー登場キタ――――!!
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/67-0eebdfc9
アリソンとリリア 第4話
今回は、アリソン達がついに宝に辿り着くお話でした。 お宝が何であるかはワルター爺さんの回想に加えて予告で大体分かっていたとはいえ。 内容はむしろ学問的に非常に価値がありそうな気がしました(笑)。 カー少尉との空中戦は、アリソンの操縦技術が凄いです。 ...
アリソンとリリア 第4話 「二人のいる世界」
宝とは・・・
アリソンとリリア 第4話 「二人のいる世界」
ワルター老人が命賭けで守った宝。 アリソンとヴィルはなんとしても見つけようと隠し場所に向かう。 その前に追手のカー少尉の戦闘機が…。 ...
該当の記事は見つかりませんでした。