fc2ブログ

MENU
我が家のお稲荷さま。

我が家のお稲荷さま。 第4話「お稲荷さま。収穫する」 感想。

この不規則生活はどうしたもんかね……
※ネタバレ注意




いきなり夕食を作りますとか言い出すコウ。やめろwww
相変わらずなオチが待っていました。ちょっと待てなんかいるぞwwww

「こんなもん……、食えるk(ry」
「もったいない事するな」
ちゃぶ台返しはあえなく失敗wwというかテレビ見て覚えやがったなw

地雷を踏んでしまうコウ。
家計に悩む主夫・昇。
ああ尻尾もふもふしてぇwww
そしてなんか一緒にお風呂入るとか……アッーかと思いきやガス代節約でしたかw

そしてクーちゃんと春樹が美夜子について語ります。
春樹はクーちゃんの事を知っていたようですね。美夜子もクーちゃんと呼んでいました。
というかアナコンダ美夜子ktkrwwww原作ではまんまミッキーマスthだった気がするがどっちかというとpiンクパンサーが混じっているようなw

透についていきたいが洗濯物をまだ干していない。悩むコウが可愛すぎるwww
で、クーちゃんはどこかにアテがあるとかで食材調達に。
コウは美夜子の話は透にはタブーだったかと心配しています。
「言ってあげなよ」と昇は誰に対してもいいお兄ちゃんw

「お?」
待て透それは明らかに罠だwwwww
そして怪しい女性が名前を聞いてきます。さすがに学習していたらしく透はやっと警戒心を抱き、その場から逃げる。
しかし妖怪からは逃げられない!
コウ登場!というか良く道が分かったなww

そして今回の戦闘シーンの作画が変にすごかった件。
コウの動きがすげぇ細かいww
水気の術では木気の物の怪を倒せない……しかし、魂のまま透のそばにずっといた美夜子の事を話に出して透を気づけた物の怪に、コウの怒りが爆発!
途中クーちゃんの助けを借りながらも、見事に物の怪を撃破しました。

豆を大量にもらって帰る一行。昇が喜びますねw
というかすごい枝豆だよな……

Cパートにて
待てコウ塩をそんなたくさん入れてはいかあああああああああああああああ……




前回に引き続きオリジナル、というか今回は全編オリジナルでしたね。
しかし、コウが主である透の事を理解するという素晴らしい話でした。かっこいいコウも見れたしw
そして次回予告を見るとどうやら一巻ラストの話の様子。ここであの話を持ってくるとはスタッフうまい!
今回のオリジナル話が次回へのフォローになっているwwwこれはしっかり感情移入できそうだ!

六瓢は再来週かな?
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/81-3fcd4fb8
(アニメ感想) 我が家のお稲荷さま。第4話 「お稲荷さま。収穫する」
我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻 高上家で暮らし始めて暫く経つ天狐とコウ。天狐はすっかりの人間との生活に馴染んでしまっているが、コウの方はなかなか順応出来ない様子だ。昇達のため、家事洗濯を手伝おうとするがいつも失敗続き。しかし、
我が家のお稲荷さま。第4話 「お稲荷さま。収穫する」
お稲荷さまといっしょに我が家にやって来た守り女巫女なコウですが…。 実はドジっこメイドなキャラでしたと言う話(マテ) 一生懸命なの...
我が家のお稲荷さま。 第4話 「お稲荷さま。収穫する」
豆。
我が家のお稲荷さま。 第4話 「お稲荷様。収穫する」
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “今日の夕食は私にお任せください   この命に代えましても・・・・”  高上家に居候しているコウですが、今夜は自分で夕食を作ろうと頑張るのだが・・・前回、見事なまでの惨状を見せ付けたコウの家事能力。  期待する高上...
我が家のお稲荷さま。 第4話
今回は、コウが透を守るため蛟の力を見せるお話でした。 コウの家事におけるダメっぷりは相当悲惨、何より家計によろしくないようで。 御飯に関しては拙いだけとしても、皿洗いであれだけお皿を割られてはどうしようもないです。 コウが自ら料理をするなんて言い出し...
該当の記事は見つかりませんでした。