FC2ブログ

MENU
ライトノベルなど

「サインをつかめ!」/長谷川昌史 紹介。

ラノベ記事増量計画 読んでない人も安心仕様。

 
 
こんな人にオススメ
・多少強引な展開も許せる人
・「お話が1日で終わる」と聞いてちょっと気になった人
・とりあえず「すごいの」が読みたい人

ネタバレなし紹介
以前「nerim's note」シリーズで紹介した長谷川先生の単発。
というかしばらく単発ばっか紹介します。

物語のスタートからゴールが1日ですが、24ではないです(ぇ
朝から夜。
1日で話が終わるラノベとしてはとある魔術の禁書目録が有名ですが、これはさらに単発なのでラノベとしてはかなり斬新ですね。

さて、本編ですが
ドキドキ感がすごいです!
後半の展開が多少強引ですが、そこを気にしなければ主人公の行動力というか発想力というか考えというか、とにかく主人公がすごい。

まるで新進気鋭の新人のような作品。これは4作目ですけどね。
いつまでも初心を忘れない、という意味では長谷川先生は今後生き残るかも知れません。

今のラノベ界はこういう発想が必要なのかも知れない
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/864-72c83704
該当の記事は見つかりませんでした。