FC2ブログ

MENU
ライトノベルなど

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない②」/伏見つかさ 感想。

もしかしてこれからばく進するんじゃないかというシリーズ。

 
 
こんな人にオススメ
・シリーズ①読了者
・妹萌え
・修羅場大好きな人

ネタバレなし感想
タイトル大勝利の第二弾ですが、
衝撃の一巻にも引けを取らない面白さ。

シリーズ化が難しいお話だったと思いますが(実際伏見先生もあとがきでそう言ってます)、見事に続編として成功してますね。
素晴らしい。

一巻も修羅場がとてつもないものでしたが、二巻の修羅場も半端ない。
もうね、自分に置き換えるとね、やってられないよ。
山口ももえの「やってられないわ」ってフレーズが頭に響くのよ。

というかね、主人公家族が全員ツンデレすぎて見ていてヤキモキなんだけど!
主人公も妹も親父もツンデレ。まったくもう。
みんな可愛いよ。

しかし「普通」を愛する主人公ではあるが、ほんっと尊敬するぜ。
俺にも妹いるけどね、というか普通に仲いいけどね、あそこまではさすがに出来んわ

さて、三巻はまた違った角度から攻めるという事で、沙織・バジーナさん辺りがピックアップされると嬉しいなーとか。
しかも自信があるっぽい。これはもう期待せざるを得ないな!
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/879-6a165b41
該当の記事は見つかりませんでした。