FC2ブログ

MENU
ライトノベルなど

「アンダー・ラグ・ロッキング」/名瀬樹 紹介。

ラノベ記事増量計画 読んでない人も安心仕様。

 
 
こんな人にオススメ
・少年兵ものと聞いたら猫まっしぐらな人
・ムカつくほどのラブラブを見たい人
・最近私生活が忙しくて「ふぅ」と一息つきたい人

ネタバレなし紹介
ドマイナーな(と思っていたのだが調べてみるとそこまでドマイナーじゃなかった)ところから一冊。

えー、これ読み終わった時、「え?これで終わり?」と思いました。
なのでそれまでワクワクして読んでいたのにつまづかされた気分で、読後感があまり良くなかった記憶があります。

でも思い返してみるとこれ最初のエピソードが時間軸上一番新しいので、本当は上手く練られた構成なのかも知れない。
出来れば読み返したいところだが、いかんせんそんな時間はなく……

各エピソードがバラバラなのですが、何故そういう順番で並んでいるのか考えながら読むとより一層楽しめるかも知れません。俺もそうやって読みたかった。

まぁそうじゃなくても主人公とヒロインのラブラブさはもう何というかその日の晩飯食えんくらいゴチソウサマなのでそこを求めて読むのもいいかも知れない。

ちなみに名瀬先生は、俺の知る限りこれ以外の著作を出してないです。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/905-a885a525
該当の記事は見つかりませんでした。