FC2ブログ

MENU
テイルズオブヴェスペリア プレイ日記

テイルズオブヴェスペリア プレイ日記18

毎日更新を目指しつつほぼ不定期更新にorz

 
 
今からデュークぶっ飛ばしに行こうぜ!ってとこまで進めました。
というか今からデュークぶっ飛ばしに行こうぜ!ってとこからしばらく世界回って遊んでましたw

はい、プレイ時間はそれなり程度だけど実に内容の濃い部分でした。
何と言ってもユーリ×ソディア!
ユーリのかっこよさったらなかったぜ!

普段からそうだが、やはりユーリはテイルズ史上最強にかっこいい主人公だ。
青空をバックに語ってる姿なんか、絵的にすげぇ痺れた
作中設定でも「強い」と言われてるし、というか設定上パーティ最強ってユーリじゃね?

主人公が最強なんて恐らくテイルズ史上前代未聞だ。
TOPでは多分クラースが最強、そうでなくてもチェスターと互角だろうし、描写はないがすずの方がクレスより強い気がする
TOSではどう考えてもクラトスが最強……と行きたいところだが、リーガルだろうな。
TOS-Rでは何がどう転んだってロイド。
TOAでも何がどう転んだってジェイド。

他のシリーズでも、大なり小なり主人公より格上の存在はいるはず
ほんとTOVはいろんな意味で規格外だな!そこが魅力な訳だが。

さて、フレンとの関係はプレイ前はもっとドロドロするのかと思ったけどすっごい爽やかで吹いた。
でも共闘→一騎打ちの流れは最高だったし、何より一騎打ちがすごい楽しかったね。
というかフレン回避高すぎ!
攻撃が当たらないったらねぇぜ。しかも共闘の時は全然少なかった技がめちゃくちゃ増えてるし。

俺は今回勝ったが、ここは負けても楽しそうだな 二周目ではわざと負けてみるとしよう。
というかフレンとの一騎打ちで、またもやベストショットを激写。
フレン
二人とも下からの袈裟斬り!
ここでストップした時は「うおおおおおおおおおおおおお!」って叫んだよ。
何でストップしたかは、もちろんパイングミね。

そしてその結果
ユーリ
まぁ当然ですねww

ところで話はそれるが
ラピードの縄張りをせっせと増やしていたら、偶然にも温泉発見!
俺のテンション最・高・潮!
という訳で表情は澄まし顔気分はレイヴンで入っていったのよ

清掃中です

なんという現実。
まぁでもね、あの温泉旅館の外観、あれすごい画になると思うんだ。壁紙にしたいくらい。今回はそれが収穫だったという事にしておくよ。

それより聞いてくれよ
やはり縄張りをせっせと増やしてたんだが、

ナム孤島

爆笑しすぎて腹ねじ切れるかと思ったぜ。まさにそこだけ別世界。
TOS-Rの765日だってここまで爆笑しなかったよ。

という訳で次はデュークに挑んできますノシ
なんかあの双子が忘れ去られてるような気がするけど気にしないでおこう。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/927-9b6706d3
該当の記事は見つかりませんでした。