FC2ブログ

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキカン!

アキカン! 第6話「カン動!人とアキカンと」 感想。

名台詞多すぎる……カケル恐るべし

 
 
名場面
抱きしめてやる! まぁそんなオチだろうとは思ってたけどねww

名台詞
「カケルちゃんの仲間なら、なじみにとっても仲間だよ!」
「なじみの仲間って事は、俺にとっても仲間だな」

今回お気に入りのセリフが多すぎたんだが、迷った末これに。

MVP
カケルしかいないな。ギャグ的にもシリアス的にも。

感想とか
なぁおい聞いてくれ
俺先週の感想で、「来週はコーラでも」なんて書いたんだ。
当たっちまったよ!ww
うはスゲェww
って事で来週のを予想してみる。ズバリコーヒー!

さて本編
人と人に似た人外の関係を対立ないし共存など、とにかく真正面から描いた作品って意外と少ないと思う。
たいていは「心は人だよ!」みたいなエンド。それが悪いとは言わないけど、せっかく人外を扱うんだったら「人間との違い」を徹底的に描くべきだと思うんだよね。

いい例が「哀しみキメラ」や「ダブルブリッド」、「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」。
アキカン!もその一つに加えていいと思う。

アキカンは、ただオーナーに愛してほしいだけ
それが行動原理の主軸であり、その他は二の次どころか三の次。これが人との違いだろう。
アイデンティティがまず人と全然違う。

そんな中、「戦いは何も生まない」と豪語するカケルの熱い仲裁によって今回の件は解決!
いやーいい最終回だった。
というかカケル、腹あんなに切られても病院なしで生きてたり実は包容力の塊だったりと何気にすごくいい男じゃね?
ギャグが下ネタすぎるのがタマニキズ……いやそれすらももはや魅力の一つ。

ああ、今まで一度も触れてなかったけど、何気に俺AAC楽しんでる
潜脳調査室の沖佳苗と違って妙に面白い。特に大久保さん。
……というか大久保さん、どこまで人間捨てるんだろう……尊敬するぜ

独り言
あ、明日テストだ
何もやってね。さて、午後から勉強でもするかね
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/943-df9d9f4e
アキカン! 第6話 「カン動!人とアキカンと」 感想
イイ最終回だった…。というのが嘘にならないような雰囲気でした(^^; アキカン! 第6話 「カン動!人とアキカンと」
アキカン!第6話「カン動!人とアキカンと」
アキ完? アキカン!第6話「カン動!人とアキカンと」の感想です。
「アキカン!」第6話
第6話「カン動!人とアキカンと」わき腹の傷をおさえ、苦しそうな顔でうずくまっているカケル。カケルの目の前には、アイソトニック・ソードを手にたたずむアキカン、エールの姿があった。「オーナーを傷つける者、万死に値する!」エールは何のためらいもなく、カケルに...
アキカン! 第6話 「カン動!人とアキカンと」
終わりよければいい…のかな?(笑) エールにカケルがバッサリやられて…。 なじみはエールともう入れないと拒絶。 メロンももうカケルに...
アキカン! 第6話「カン動!人とアキカンと」
大切な仲間。
アキカン 第6話「カン動!人とアキカンと」 (アニメ・感想)
アニメ アキカン 第6話「カン動!人とアキカンと」  独り言。  アキカンOP「ミラクルプランができちゃった/ちゃーみーくいーん」が耳から...
アキカン! 第6話 『カン動!人とアキカンと』 感想
アキカン! 第6話 『カン動!人とアキカンと』より感想です。 まさかの最終回エンド。
アキカン! 第6話「カン動!人とアキカンと」
アキカン! 第6話「カン動!人とアキカンと」無料動画。アニメ・アキカン!はこちらから無料でご覧いただけます。
アキカン! 第6話
第6話『カン動!人とアキカンと』アキカン! 1(特装版) [DVD]今回は、何て言うか良い最終回でした。
アキカン! 第6話「カン動!人とアキカンと」
変態キャラにマジメ要素をプラスしたのがこの作品の魅力かなと改めて思ったり。 カケルの体力は底なしですねw エールはカケルをマジで殺す気満々。 「あなたは最低の男だ」 某正義の味方アニメで鍛えられた成果がw まみまみの台詞回しに鬼気迫るものを感じました...
【アキカン! 第6話-カン動!人とアキカンと】
「オーナーを傷つけたこと・・・、万死に値する。」 「まさに青カン日和だなっ!」
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。